特集

普段の服なのに「結婚式にいける大人コーデ」を考えてみた

オケージョン服を着るシーンが減っているこの頃。できれば、手持ちの服で切り抜けられたらありがたいですよね。そこで、普段でも特別な日でも着られるアイテムの最旬コーデをご紹介!
そんなコーデはファッションの世界で働く人がお手本になる!ということで、今回はCLASSY.スタイリスト「村瀬萌子さん」のおすすめの着こなしをピックアップします。

◆あわせて読みたい

モテたい恋活アラサー女子の「春色カーディガン」着回し4選

【ワンピース】キレイ色のシンプルワンピは小物とアクセ次第で印象チェンジ

  • 普段の服なのに「結婚式にいける大人コーデ」を考えてみた

    美シルエットなキレイ色ワンピなら、着るだけで雰囲気が出るので、あとは小物でクラス感を。トレンドのハイネックを選べば普段のコーデにもなじみやすい!
    ワンピース¥22,000(ドレスレイブ/ジオン商事)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スカーフ¥990(GU)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)イヤリング¥22,091 ブレスレット¥4,773(ともにアビステ)リング¥12,000(オクト/フォーティーン ショールーム)

  • バッグにお気に入りのスカーフを巻いて格上げ。柄がアクセントになるので、普段よりちょっぴり華やかさをプラスできる簡単テクニックです。

【セットアップ】オールインワン風に着ればきちんとしつつも華やかに

  • 〝全員が黒ワンピ〟現象から脱するにはパンツのセットアップが◎。艶のあるピンクベージュなら愛らしくフェミニンに。ジャケットを羽織ればビジネス仕様にも。
    トップス[4月下旬展開]¥11,000 パンツ[4月下旬展開]¥13,000(ともにアンクレイヴ)手に持ったジャケット¥15,000(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング自由が丘店)バッグ¥27,000(アビステ)ローファー¥19,000(ルーニィ)イヤリング¥26,000(アナプノエ/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥28,000(RADA/e ssence of ANAYI)

  • ちょっとゴツめのアクセなら、オンライン結婚式でも映えます。ほんのりフォーマルさも感じられるパールMIXのデザインが ベター。

【ブラウス・スカート】柄をきかせて無難な装いから一歩リード

  • きちんと感のあるボウタイブラウスなら結び方次第で印象チェンジ。チェックスカートもシックな小物使いでよそ行きに。ブラウンベースにすればトレンド感もUP!
    ブラウス¥18,000(ルーニィ)スカート¥34,000(アルアバイル)バッグ¥2,490(GU)パンプス¥14,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)ピアス¥3,437 ブレスレット¥8,019(ともにアビステ)イヤーカフ¥7,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • ピアスやイヤリングではなく、あえてイヤーカフを取り入れることで都会的なシャープさをプラス。アクセまで甘くしないの がポイントです。

スタイリングを担当したのは、村瀬萌子さん

スタイリスト 村瀬萌子さん 結

スタイリスト 村瀬萌子さん
結婚式は一大イベント!の名古屋出身スタイリスト・村瀬さんが、きちんとした場でも普段でも着られる服で読者をドレスアップさせてくれました。ベーシックカラーでも、個性の出せるアイテムが好み。自身もCLASSY.世代で、華やかな結婚式にも出席経験多数。

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘアメーク/久保フユミ(ROI) スタイリング/村瀬萌子 取材/田村宜子

◆「キレイめコーデ」関連記事

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❶

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❷

withコロナ時代「アラサー女子の新しいモテ服」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus