特集

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❷

新しい生活がスタートしてラクな服を選びがちだったけれど、そろそろやっぱりワンピースが着たい…と思っている人も多いはず。ワンピを着たときの高揚感・幸せ感は他の服では味わえないものだから、デザイン・機能性ともに〝今の時代にちょうどいい〞ワンピを探しました。

◆前回の記事

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❶

“ひらひらしない” Iラインワンピなら

Whim Gazette(ウィム ガゼット)

辛口派だってワンピを着たいときもある。そんな人にはシュッとしたⅠラインシルエットのワンピがぴったり。ほのかにトレンドを加味したベーシックが得意なWhim Gazetteなら、ハンサムに着られるワンピースが見つかります。足元がぺたんこ靴でもバランス良し。

  • ストンとしたⅠラインが細見え&女っぽさを後押し ラインを拾わない肉厚生地ですっきりと。

    ストンとしたⅠラインが細見え&女っぽさを後押し
    ラインを拾わない肉厚生地ですっきりと。

  • ワンピース¥28,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ストール¥54,000(アソース メレ/アイネックス)

    ワンピース¥28,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ストール¥54,000(アソース メレ/アイネックス)

  • バッグ¥53,000(ア ヴァケーション/アマン)ネックレス¥44,000(ココシュニック)バングル¥8,500(マージョリー・ベア/ココシュニッ ク オンキッチュ有楽町マルイ店)

    バッグ¥53,000(ア ヴァケーション/アマン)ネックレス¥44,000(ココシュニック)バングル¥8,500(マージョリー・ベア/ココシュニッ ク オンキッチュ有楽町マルイ店)

  • シューズ¥16,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)

    シューズ¥16,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)〈人物〉 魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/愛甲千笑美  スタイリング/児嶋里美 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) 取材/北山えいみ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE