特集

普段の服でも結婚式もOK!?な「大人よそ行きコーデ」3選

オケージョン服を着るシーンが減っているこの頃。できれば、手持ちの服で切り抜けられたらありがたいですよね。そこで、普段でも特別な日でも着られるアイテムの最旬コーデをご紹介!
そんなコーデはファッションの世界で働く人がお手本になる!ということで、今回はBEAMSプレス「三條場夏海さん」の着こなしをピックアップします。

実は、結婚式にも着ていける!?「普段の手持ち服」3つ

【ワンピース】定番のワンピスタイルには配色で遊び心を

  • オケージョン服を着るシーンが減

    スニーカーでも着こなせるシンプルなワンピだからこそ、ここぞという場面では小物で色遊びやトレンド要素を足して。アクセはパールを選べば品良くまとまります。
    ワンピース¥27,000(ジョエブ/ビームス カスタマーサービスデスク)シューズ¥19,000 イヤリング¥5,000(ともにデミルクス ビームス/デミルクス ビームス新宿)バッグ¥4,900(レイ ビームス/レイ ビームス新宿)他アクセサリー私物

  • オケージョン服を着るシーンが減

    「バッグをワンピのピンクベージュとあえて反対色にしてアクセントに。テロッとした質感で、かっちりとしていないほうがあか抜けます」

【セットアップ】同布の肩かけカーデでオシャレを楽しみながら肌見せ

  • オケージョン服を着るシーンが減

    ウェディングシーンでありがちなボレロの代わりに、セットのカーデを羽織って。肩かけで少し肌を出すとこなれ感が倍増。ヌーディーな華奢サンダルでフェミニンに。
    ワンピース¥32,000 カーディガン¥22,000(ともにジョエブ/ビームス カスタマーサービスデスク)バッグ¥6,500(レイビームス/レイ ビームス新宿)ネックレス¥15,000 ピアス¥18,000〈ともにローラ ロンバルディ〉シューズ¥42,000〈ブレンタ〉(すべてビームス ハウス丸の内)他アクセサリー私物

  • オケージョン服を着るシーンが減

    「ドレッシーすぎないように、髪はまとめず少しウェットに。アクセも華奢だと全体が女らしくなりすぎるので、ゴールドで 少し強さを表現」

【ブラウス・スカート】あえてとことんクラシカルに振るのが今っぽい

  • オケージョン服を着るシーンが減

    衿付きトップスや白×ネイビーの定番配色で、クラシカルにするなら振り切ったほうが素敵。アクセ感覚でチェーンバッグを斜めがけにするのも洒落見えする秘訣。
    トップス¥21,000 スカート¥29,000(ともにエッフェ ビームス/ビームス ハウス丸の内)シューズ¥28,000〈オペラ〉バッグ¥19,000〈ファリーナ×ビームス ライツ〉(ともにビームス ライツ渋谷)他アクセサリー私物

  • オケージョン服を着るシーンが減

    「クラシックなスタイルを、カチューシャでオールバックヘアにして締めます」カチューシャは太めのデザインが今どきで、 髪の毛もまとめやすい。

コーデを紹介してくれたのは、三條場夏海さん

BEAMSプレス/BEAMS

BEAMSプレス/BEAMS SALON&JOIEVE ディレクター。旬のよそ行きスタイルをよく知る、キュートなのに大人っぽい服装が評判の三條場さんです。

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘアメーク/久保フユミ(ROI) 取材/田村宜子

◆「キレイめコーデ」関連記事

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❶

アラサー女子にちょうどいい「きちんと見えを叶えるワンピ」❷

withコロナ時代「アラサー女子の新しいモテ服」4選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus