特集

目から感染予防できる、JINSの「飛沫対策メガネ」が使えると話題!

2回目の緊急事態宣言が発令され、世の中の感染拡大も勢いが止まらない日々。ちょっとした外出時も感染対策をしておきたい…。そんな方におすすめの「飛沫対策メガネ」をJINSから紹介! ウイルスだけでなく、花粉にも有効なおすすめメガネと、「おうち時間を快適に過ごせるメガネ」も合わせてご紹介致します。

「JINS」のメガネが何かと話題

【発売中】「JINSポケモンモデル」が可愛すぎる!人気モデルを一気に紹介

JINSの「フード付き機能性メガネ」で目元への飛沫侵入をカット!

感染対策でマスク着用は当たり前になりましたが、実は目からの感染も対策が必要。目の粘膜である結膜も、口と鼻同様にウイルス感染を引き起こす可能性があります。そんな目元のケアで役立つのがフード付き機能性メガネ「JINS PROTECT」シリーズ。今年2021年1月14日〜店頭でも販売が開始される注目商品です!

JINS PROTECT シリーズ

  • 感染対策でマスク着用は当たり前
  • 感染対策でマスク着用は当たり前

JINS PROTECT PRO ¥8,000
花粉最大98%カット、飛沫最大92%カットのフードつき機能性メガネ「JINS PROTECT PRO」。肌当たりの柔らかい高密着の透明フードを採用。顔との隙間を限りなく減らすことで、飛沫最大92%カットを実現しています。「JINS PROTECT」シリーズのフラッグシップモデルで、専用のメガネバンドを付属し、テンプルエンドにバンドを装着することで、密着性をさらに高めてメガネの位置をキープすることが可能です。くもり止めレンズも標準装備。

  • JINS PROTECT PR

    JINS PROTECT ¥5,000
    花粉最大98%カット、飛沫最大83%カット。花粉や飛沫の侵入を防ぐフードがついたスタンダードなモデル。特にJINS PROTECT SLIM (上記画像) は、フレームの量感を絞ることで、フードがついていても、通常のメガネと変わらない自然な見た目を実現しています。

  • JINS PROTECT PR

    JINS PROTECT MOIST ¥5,000(+税)
    保湿力20%アップ、飛沫最大76%カット。フレーム内側に高保潤スポンジを内臓したウォーターポケットを搭載。スポンジに含ませた水を少しずつ蒸発させることによって、目の周りを保湿して乾燥から守ります。

JINSの「おうち時間を快適に過ごせるメガネ」4選

テレワークやオンライン学習が増えている今、自宅でPCに向かう時間が多くなり、目にまつわる悩みを抱えている人も多い模様。自宅でのメガネライフをより快適にする、おうち時間におすすめのメガネをご紹介します。

  • テレワークやオンライン学習が増

    Hingeless Airframe ¥8,000
    エアフレーム史上、最高のフィット感を実現したヒンジレス構造。ヒンジ(丁番)を無くし、折りたたんだ形状にすることで戻ろうとする力が生まれ、頭部を包み込むようにホールドします。

  • テレワークやオンライン学習が増

    Ultra Light Airframe ¥12,000
    あらゆるパーツを軽量化し、空気のような掛け心地を実現したモデル。フレームの重さはなんと5g。メガネの平均的な重さが約30gなので、6分の1の軽さとなっています。

  • テレワークやオンライン学習が増

    SHORT TENPLE ¥8,000(+税)
    通常は耳に掛けるテンプルを、顔の横で止める仕組みの新発想フレーム。こめかみの下で優しくホールドするため、長時間の仕様でも耳への負担が軽減されます。

  • テレワークやオンライン学習が増

    JINS SCREEN ¥3,000~(+税)
    PCやスマートフォンから発せられるブルーライトをカット。見た目が自然な25%カット、長時間の作業におすすめの40%カットを展開。

  • テレワークやオンライン学習が増

    番外編:JINS MAGNET ¥2,500
    着脱簡単、安心素材仕様、水洗いOKの、メガネバンド型・凝りケア商品!最大磁束密度110ミリテスラで首筋の血行を促進し、コリをほぐします。

■お問い合わせ先:JINS https://www.jins.com
構成/CLASSY.ONLINE編集室

「JINS」関連記事

「花粉と⾶沫」を 92%カット!JINSの人気メガネが再登場

肩こり解消のメガネ!?「JINS×ピップ」のコラボメガネが話題!

【発売中】「JINSポケモンモデル」が可愛すぎる!人気モデルを一気に紹介

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE