簡単ヘアアレンジ

「崩れたヘアスタイル、出先でもなんとかしたい」ヘアゴムなしで一つ結びにする裏ワザ【uka保科真紀さん】

毎日暑いですが、まだまだ手放せ

毎日暑いですが、まだまだ手放せそうにないマスク。だからこそ一層ヘアスタイルが印象を左右する大事な要素になっています。テキトーだったり、不満足なままにしているのはもったいない! でも夏ってパサついて髪がまとまらなかったり、汗でヘアスタイルがすぐに崩れてしまったり……髪には悩ましい季節。そこで手軽なヘアアレンジ動画が幅広い世代から人気のukaの保科真紀さんに、テクニックいらずでできる、簡単な夏のヘアアレンジを教えてもらいました!

前回の記事はこちら

「帽子が脱げるヘアアレンジが知りたい!」【uka保科真紀さん】

汗と湿気で巻き髪が崩れちゃった

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    夜も予定があるのに、せっかくのスタイリングがいつのまにか台無しに……。そんな外出中の緊急事態。でもゴムやブラシなど何もなくても問題なし! ゴムなしでつくる画期的な一つ結びを。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    STEP1
    髪を低い位置でひとつに束ねて、束ねた髪の内側から割りばし1本分の太さの髪を少し引っ張り出して輪っかを作ります。輪っかの大きさは束ねた髪が通るくらいがベター、引っ張り出しすぎないように注意。また、高い位置で髪を束ねると難易度が高くなるので低めの位置がベストです。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    STEP2
    束ねた毛を、STEP1で作った輪っかにゴムで結ぶ要領で通して完成です。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    POINT
    毛を引っ張り出すのはだいたい襟足の少し上のあたりが理想です。できるだけ束ねた髪の中心部から引っ張り出しましょう。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    後ろから見るとニュアンスあるすっきりとしたスタイルに。

超手軽! 1分でできるアレンジスタイル

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    BEFORE
    巻き髪が取れてしまい、トップもボリューム不足で寂しい印象に。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    AFTER
    指で分け目を8:2にするだけで、トップにふんわりとボリュームが出て華やかヘアに早変わり。8:2の2の方の髪を耳にかけるとメリハリのあるシルエットになります。ボリュームの出せるスタイリング剤が手元にあれば、頭頂部に吹きかけてアレンジすると◎。モードにしたいときは、よりクールに見える9:1の分け目にするのもおすすめです。

  • 毎日暑いですが、まだまだ手放せ

    使用したのはこちら。uka セラムウォーターフレックスボリューム[100ml]¥3,300(ウカトーキョーヘッドオフィス)

保科真紀さん uka東京ミッド

保科真紀さん
uka東京ミッドタウン六本木店勤務、チーフクリエイティブマネージャー。
SNSで投稿する自身のヘアアレンジ 動画が「簡単に真似できる!」「洒落見えする!」と幅広い層の女性から支持を集め、Instagramのフォロワーは6.9万人超。2021年に出版した著書「ヘアゴム1本でなんとかする」も話題に。簡単ヘアアレンジといえば保科さん!と業界内でも信頼が厚い。

Instagram @uka_makihoshina

ヘアが崩れてしまうと、鏡に映る自分を見て気分も下がりますよね。そんな緊急事態の日や急に予定が入った日もこれを知っておけば慌てずに余裕をもって過ごせます!次回は自分が主役の日の華やぐヘアアレンジをご紹介します。

撮影/古水 良(cheek one) ヘア/保科真紀(uka) メーク/佐藤由衣(uka) モデル/飯田百希(CLASSY.LEADERS) 取材・文/髙丘美沙紀 編集/永吉徳子(CLASSY ONLINE編集室)

あわせて読みたい

3分でできる!「寝坊しちゃった!」日の簡単大人ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

大人髪の困りごとを解決!「湿気で髪がまとまらない!」日の簡単ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

「あ!この人さりげなくおしゃれ」と思われる、キャスケットに似合う髪型【夏の簡単ヘアアレンジ3選】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus