特集

脱げるお姉さんは好きですか?IN沖縄「完全魅了」加治ひとみのくびれケア

「私、いつでも脱げる準備はでき

「私、いつでも脱げる準備はできています♡」と、以前大反響だった脱げるお姉さんのボディ企画。なんと今回はヘルシー&セクシーボディ代表・加治ひとみさんと一緒に、その続編を夏の沖縄で撮り下ろし!vol.2は【くびれケア】編です。

前回の記事はこちら

脱げるお姉さんは好きですか?IN沖縄「明日脱ぐ!加治ひとみの最終美容」

【加治ひとみ流】くびれケア、教えます!
肋骨を締めるか、便通を良くして出すか、この二択!

「過度な筋トレは逆にウエストを

過度な筋トレは逆にウエストを太くしてしまうので、私は鍛えるパーツとして腹筋はほぼノータッチです。まずくびれを作るには、肋骨を締めるのが一番効果的! 次にお通じを良くして、とにかく身体に蓄積させないこと。お腹に関しては、この2つのアプローチだけでも十分なんです」

筋トレより、助骨を締める意識を!

「肋骨が開いてしまうと、単純に

「肋骨が開いてしまうと、単純にウエストが太く見えやすくなります。肋骨の締まり次第でウエストの見え方が全然違うんです。肋骨を締めるには、胸式呼吸! 両手で肋骨を抑えて身体の内側に入れる意識を持ちながら、息を大きく吸って吐き切ります。これだけしておくだけでバストもキレイに見えて、ボディ全体にいい影響がありますよ」

日常からウエストをひねる動作を

「私はウエストを“ひねる”動作

「私はウエストを“ひねる”動作を日常からよくしています。たとえばTVを観ながらあぐらをかいて座って、左右にウエストをひねるのを30回するだけでも!」

白湯で便通をコントロールして、毎日出す!

「くびれには筋トレが必要かと思

「くびれには筋トレが必要かと思いきや、身体に蓄積させないことの方が大事だと思います。“白湯を飲むだけで本当に便通によくなるの?”とよく聞かれますが、体内は半分以上が水分なので、老廃物を流すのも身体に近いものがベスト。白湯は基本的に朝イチがおすすめですが、たとえば大切なお仕事やデート前に、ちゃんと出てスッキリした状態で挑みたですよね! 便通を自分でコントロールできたらどんなに人生がラクかというのを、ぜひ体感していただきたいです(笑)」

【衣装】<イエローの水着>ビキニトップ¥14,300(アリシアスタン)ピアス¥6,380(バーセルフ)<ブルーの水着>ビキニトップ¥23,100ビキニパンツ¥23,100(ともにトリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)ネックレス¥25,300(マリハ)
【問い合わせ先】アリシアスタン 03-6450-5080/トリー バーチ ジャパン 0120-705-710/バーセルフ 03-5453-1778/マリハ 03-6459-2572
撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE〉 モデル/加治ひとみ ヘアメーク/川村友子 スタイリング/安西こずえ 取材/広田香奈 構成/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室) 撮影協力/ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

脱げるお姉さんは好きですか?シリーズ

脱げるお姉さんは好きですか?加治ひとみ【全方位セクシーボディを作る夜の掟】

脱げるお姉さんは好きですか?鹿沼憂妃【スレンダーボディを作る夜の掟】

脱げるお姉さんは好きですか?愛甲千笑美【メリハリボディを作る夜の掟】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus