特集

意外と知らなかった「キャスケットをかぶる日におすすめの髪型」簡単にできるコツ

夏に欠かせないアイテムといえば、帽子。紫外線対策や暑さしのぎになるだけでなく、ヘアアレンジ次第でコーデにこなれ感を足してくれるんです。今回は人気の3タイプの帽子の選び方とともに紹介します!

最近トレンドが変わってきた!?「キャップの日、大人にちょうどいいヘアアレンジ」

キャスケットのおすすめヘアアレンジ[マニッシュ風アップヘア]

ボーイッシュながらもどこか女らしく。いつもと変化をつけて

キャスケットはふくらみのあるデ
黒キャスケット¥9,790(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ブラウス¥16,500(ノーメント/ビームス新宿)ピアス¥2,640(オギー/ロードス)リング¥38,500(フォーティーン ショールーム)

キャスケットはふくらみのあるデザインなので帽子の中に髪を入れ込めばマニッシュで涼しげなアップスタイルが簡単に作れます。

[マニッシュ風アップヘア]の作り方を解説!

  • キャスケットはふくらみのあるデ

    1.ゴムで結ばずに手で髪を一つにまとめたら、キャスケットの中に入れてサッとかぶります。ゴムで結んでから入れると、かぶったときに毛束が帽子に当たってきれいなシルエットに仕上がりにくい。

  • キャスケットはふくらみのあるデ

    2.衿足に後れ毛があるとだらしなく見えるので出さないのが鉄則。後れ毛を出すのは、耳前と耳後ろだけにとどめて。後れ毛を軽く巻いて毛先をランダムな方向に散らすとこなれた雰囲気に。

キャスケットの選び方は?

パリっぽく仕上がるキャスケットはエレガントな雰囲気に決まる

きれいめの服に合わせて上品にかぶるのがCLASSY.流。色は引き続きパリっぽくなる黒や紺が人気で、シルエットは今までより少し大きめがトレンドに。素材はストローなど涼しげなタイプが豊富。

教えてくれたのは…ヘア&メークアップアーティスト MAKIさん

CLASSY.のファッションペ

CLASSY.のファッションページで大活躍のヘアメークさん。今っぽくてヘルシーで、簡単に作れるヘアアレンジに定評があります。

撮影/花盛友里 モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/MAKI スタイリング/中村真弓 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

「アップヘア」関連記事

知らないと損!話題の「デフトバン」で簡単アップヘア

「ハーフアップが古く見える」を解決!|なんかダサい…を回避するヘアアレンジ

忙しい朝でも3分以内に完成!コテで巻かない「簡単ヘアアレンジ」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus