特集

寒い日も体がぽっかぽか!絶品料理レシピ【かぶと鶏肉の白煮海】

一年で一番寒い時期がいよいよ到来。「温活」という言葉もあるように、やっぱり体が冷えてしまうのは避けたいところです。そこで今回は、料理での正しい体の温め方をレクチャー!いつでもぽかぽかなウェルビー女子を目指して。

寒すぎる日の、おうちご飯がもっと素敵に!おすすめ「お鍋」グッズ4選

旬の食材を使った、体を温めるおすすめメニューを紹介!

【かぶと鶏肉の白煮海】

体を温める根菜のかぶと鶏肉の煮

体を温める根菜のかぶと鶏肉の煮物。シンプルな味付けなので、食材の味を楽しむことができます。焼くより煮て食べることで、体がより温まります。

【材料(2人分)】
かぶ……2個
鶏手羽元……6本
しょうが……1/2かけ
ごま油……大さじ1
塩……ひとつまみ
酒……大さじ1
だし汁……200㎖
ゆずの皮……好みで少々

【作りかた】
1.かぶは縦4等分にする。鶏手羽元は塩・こしょう少々(分量外)をふっておく。しょうがはみじん切りにする。
2.厚手の鍋を中火で熱して油を入れ、鶏肉の皮目を下にして加え、全体に焼き色をつける。
3.しょうがを加えて炒め合わせ、酒を加える。沸いたらだし汁を加え、再び沸いたら弱火にして蓋をして5分ほど煮る。
4.かぶと塩を加えて7~8分煮る。器に盛り、好みでせん切りにしたゆずの皮を散らす。

教えてくれたのは…

料理家 山田奈美さん 薬膳・発

料理家 山田奈美さん
薬膳・発酵料理家。食べごと研究所主宰。薬膳や発酵食のレシピの提案や、自宅アトリエにて薬膳教室などを開催。最新刊に『菌とともに生きる 発酵暮らし』(家の光協会)。

撮影/大瀬智和 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

「レシピ」関連記事

加治ひとみ自作!食べてキレイになれる「腸活タレ」レシピ4選

【キムチを買うとき、チェックすること】ほか腸活キムチアレンジレシピ3選

「オートミール」の意外な食べ方レシピ【ミネストローネ編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus