【桜井玲香】大人女子の「夏だけどあえてのブラウンメーク」

アラサーになって肌のくすみが気になるのに、「くすみカラー」を使ったメークなんて事故りそう!? 実はその「くすみカラー」こそが、CLASSY.世代の顔に革新を起こすんです。オシャレなだけでなく血色感に透明感まで…試さないともったいない!

BROWN編

大人に不可欠な血色は唇でコントロール他はミニマムに仕上げた“夏ブラウン”

Tシャツ¥6,380(GOOD

Tシャツ¥6,380(GOOD ROCK SPEED/SUPERIOR CLOSET)ネックレス¥7,700(マーリンシフ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)リング[人差し指]¥48,400[中指]¥48,400(ともにココシュニック)

使ったのはこれ!

(右から)1.どの肌色でも似合

(右から)1.どの肌色でも似合う血色感のあるブラウン。なんとマスクプルーフ! ルージュ ディオール フォーエヴァー リキッド 200¥4,950(パルフ ァン・クリスチャン・ディオール) 2.にごりのない透明感のある発色をキープ。ファシオ グラデーション ア イカラー 03 ¥1,045※編集部調べ(コーセー)  3.ミニマムなアイメークに遊び足すグリーン。スティロ ユー ウォータープルーフ N 46 ¥3,520※7月16日発売(シャネル) 4.繊細ながらボリュームが出て、アイラインを引いたような目力に。THREE アートエ クスプレッショニストマスカラ 04 ¥4,400(THREE) 5.健康的なヌードテラコッタ。ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン 13 ¥3,850(ローラ メルシエ ジャパン)

HOW TO

POINT

ベージュと比べて血色感のあるブラウンは、顔色が悪く見えたり、疲れて見える心配もなし。安定感があるのに、今っぽいのが魅力!

撮影/岡本 俊(まきうらオフィス)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉  モデル/桜井玲香 ヘアメーク/福岡玲衣(TRON)  スタイリング/中村真弓  取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup