特集

雨の日もくずれない!「大人女子の夏メーク2021」

〝高温多雨〟という予想もある2021年の梅雨。湿気に加えてマスク生活…ファンデのくずれやベタつきが気持ち悪い! というあなたは必読。サラサラを保ち、見た目はふんわり。梅雨に特化した不快感のないベースとは? 大人の肌作りといえばこの人、ヘアメークAYAさんが教えます!

梅雨でもくずれない!「大人女子の夏メーク」2021年版

ちゃんと密着させるテクニックをマスターしよう

しっかり密着させる“ひと手間テ

しっかり密着させる“ひと手間テク”を覚えれば、薄付きでもちゃんと美肌効果がありながら、しかもくずれにくいベースを作ることができます。トップス¥20,900(masaco teranishi/アプレドゥマン)※その他スタイリスト私物

使うアイテムはコレ

Aは毛穴が気になる部分に使用。

Aは毛穴が気になる部分に使用。Bはみずみずしいジェルのラベンダー下地。Cは塗る箇所で使い分けるデュアルタイプのコンシーラー。Dはマシュマロのようなドーム型パフが特徴のパウダー。Eはメークの仕上がり&密着度を高めるのにおすすめの卵型のスポンジ。〝サラふわ肌〟はツールも重要です! A.アルビオン フロスティング クリエイター SPF20/PA++¥3,300(アルビオン)、B.雪肌精クリアウェルネス UV ディフェンス トーンアップ SPF35/PA+++¥1,980[編集部調べ](コーセー)、C.ローラ メルシエ シークレット カモフラージュ ブライト アンド コレクト デュオ 2N¥4,070(ローラ メルシエ ジャパン)、D.THREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー 02¥6,050(THREE)、D.資生堂 スポンジパフ アーティストタッチ( 乳化タイプ用)119¥935(資生堂)

くずれにくい塗り方!

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    1.皮脂くずれしやすい部分にAを仕込む
    毛穴が目立って皮脂くずれしやすいおでこや鼻、頰、あごに、Aの部分用下地を直塗りします。毛穴が開いている部分にも薄く。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    2.1で塗った下地を毛穴に塗り込みます
    肌をフラットに仕上げるため、1でつけた下地を毛穴を埋めるように指でくるくると。ムラなくしっかりなじませるのが大切。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    3.Bのトーンアップ下地を顔全体になじませて
    右頰、左頰、おでこ、鼻筋、口もとの順番で、パーツごとに丁寧に。くすみ&UVケアしたいおでこと頰はしっかりめに。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    4.続けて、Bを首からデコルテにも
    Bを親指以外の4本指に伸ばしてから、首からデコルテにもまんべんなくなじませます。顔だけ浮くのを予防&UVケアも。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    5.Eのスポンジでムラをなじませて
    目まわりや小鼻、口まわりなど、ムラになっている部分があれば、スポンジで優しくトントンと密着させるようになじませます。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    6.Cのコンシーラーでくすみや色ムラをカバー
    マスク生活で視線が集まる目もと。上下まぶたと目尻の色ムラを補整すると美肌印象がUP。小鼻や口角の赤みもオフ。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    7.Eのスポンジで6をなじませます
    コンシーラーは広げすぎないよう注意。スポンジの先で肌との境目をトントンとなじませると自然に仕上がります。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    8.Dのパウダーを生えギワと頰部分に
    特に汗くずれが目立つおでこまわりの生えギワと、マスクが当たってこすれる頰部分に、パフで押さえるようにお粉をON。

  • Aは毛穴が気になる部分に使用。

    9.皮脂くずれの目立つ部分にもなじませて
    Dを皮脂くずれが目立つおでこや鼻、頰やあごはくるくるすり込むようにのせます。これで無敵の〝サラふわ肌〞が完成!

教えてくれたのはヘアメークAYAさん

LA DONNA所属。トレンド

LA DONNA所属。トレンドを取り入れるバランスや美人度を高める繊細なテクニックで、モデルや女優から圧倒的な信頼を集める。肌悩みに寄り添ったベースメーク理論にファン多数。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/吉田沙世 ヘアメーク/AYA(LA DONNA)スタイリング/Toriyama悦代(One 8 tokyo)再構成/Bravoworks.Inc

「メーク」関連記事

「マスクの摩擦に強いメーク」おすすめコスメと作り方

マスクを取った唇、大丈夫?アラサーにおすすめ「リップケアアイテム」4選

マスク生活で急増の「肝斑」メークのコツをプロが解説!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE