特集

小田切ヒロさん直伝!オフィスでできる小顔マッサージ3選

みんなの永遠の願望といえば「顔を小さくしたい!」。とはいえ、マッサージに毎日時間をとるほど頑張れない…。 そこで、普段の生活のちょっとした合間にできるテクニックを、ご自身も超小顔のヘアメーク、小田切ヒロさんに教えてもらいました。第2回はオフィスワークの合間にできる簡単ワザ3つをご紹介。

「小顔マッサージ」もチェック!

小顔と言われ続けている秘密!老けない小顔マッサージを伝授

長時間デスクに向かう時こそ「小顔に近づく」チャンス!

頬や耳のコリをほぐしたり頬筋トレであごをシャープに

オフィスにいるあいだに、頬や耳

オフィスにいるあいだに、頬や耳のコリをこっそりほぐして血行を良くしよう。ペットボトルがあればできるバレない筋トレもご紹介。

【1】頬骨の下をとにかくプッシュ!

頬骨の下の食いしばると膨らむ部

頬骨の下の食いしばると膨らむ部分をほぐします。 手をグーの形にして、中指と人差し 指でグリグリと軽く押しながらほぐして。あごから頬にかけてのラインをシュッとしたVラインに近づけるには、ここのコリをなくすことが重要!

【2】耳をほぐせば顔色がパッと明るく!

耳全体を指でつまんでほぐすこと

耳全体を指でつまんでほぐすことで、歯を食いしばったときに膨らむ部分、咬筋のコリが 緩和されます。耳には咬筋とつながっている筋肉があるので、ここをほぐすことで、あごがキュッとシャープになり、法令線も薄く。また、顔の血行がぐっと良くなるので、顔のくすみが気になり始める夕方に行うのが◎。

【3】ペットボトルを吸って筋トレ!

空のペットボトルの口の部分を思

空のペットボトルの口の部分を思い切り吸ったり、吐いたりを繰り返して、口まわりを引 き締める筋トレを。ポイントは、ペットボトルがへこむくらいまで息を吸うこと。たるんだ顔 がキュッとリフトアップされるだけでなく、口角も上がり、笑顔もより魅力的になります。3回を1セットとし、一日3セットが理想。

教えてくれたのは…小田切ヒロさん

ラ・ドンナ所属。ヘアメークテクニックはもちろん、驚くほどの美容知識を武器に弊誌をはじめとした女性誌 やメディアで大活躍中。

撮影/青柳理都子 モデル/三枝こころ ヘアメーク/小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/栗尾美月 取材/棚田トモコ 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

【衣装】
シャツ¥6,900(ランズエンド/日本ランズエンド)ニット¥3,550(ベ
ルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)パンツ¥19,000 (ミミ&ロジャー)バッグ¥44,900(タスカンズ)パンプス¥8,500(ア ルテミス/アルテミス by ダイアナ 東京ソラマチ店)メガネ¥33,000 (オリバーピープルズ 東京ギャラリー)時計¥3,900(パサージュ ミニョン)バングル¥1,400(スリーフォータイム/ジオン商事)

※この記事はCLASSY.2017年2月号の企画を再編集したものです。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus