特集

【ハリー・ウィンストン】大人世代におすすめの「ウェディングリング」2022年最新版

新しいふたりの人生を象徴するウェディングリング、特別なときだけでなく普段からずっといっしょでいたい——いつもの服に馴染ませるには、私らしいリングと重ねるのがいい。女優・山本美月がナビゲートします。

昨日の人気記事

【シャネル】大人世代におすすめの「ウェディングリング」2022年最新版

最愛ブランドのアイコンと重ねたい

特別なものだからこそ、毎日身につけていたい。すでに手元にあるもの、これから手にしていきたいものと重ねたら——ウエディングジュエリーも私らしく、もっと自由に。

【HARRY WINSTON】

——BRILLIANT LOVE,LILY CLUSTER
ハリー・ウィンストンの象徴であるラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド。その美しさに限界はない、スプリット・プロング・セッティング。

ジュエリーとカジュアルを繋ぐフ

ジュエリーとカジュアルを繋ぐフレッシュなモチーフリング
薬指上「ブリリアント・ラブ・エンゲージメントリング」〈Pt×Dセンター0.50ct~〉¥1,606,000~下「ブリリアント・ラブ・バンドリング」〈Pt×D〉¥979,000~人差し指「リリークラスター・ミニ・リング」〈YG×D〉¥627,000(すべてハリー・ウィンストン/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)ジャケット¥68,200キャミソール¥41,800(ともにコル ピエロ ドットコム/コル ピエロ)パンツ¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)

※文中の素材表記は、Pt=プラチナ、BG=ベージュゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンドです。価格は7/28時点のものです。

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) モデル/山本美月 ヘアメーク/塩澤延之(mod’s hair)スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

「ハリー・ウィンストン」関連記事

【ハリー・ウィンストン】憧れハイブランドの「名品ジュエリー」2022年夏・最新版

【ハリー・ウィンストン】アラサー女子におすすめの「憧れジュエリー」

リクエストして買ってもらった憧れのハリー・ウィンストン

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus