特集

毎日お弁当レシピ「豚肉の野菜巻き弁当」【月曜日】|自炊ランチで健康に

緊急事態宣言が解除され、通常通りの勤務が再開された人も多いはず。在宅勤務中は朝も昼も優雅に自炊できていたものの、慌ただしい生活の中ではそうもいきません。でも、せっかく続いてきた自炊習慣をここでやめるのは、美容的にも金銭的にももったいない!簡単に作れる「お弁当レシピ」で、ランチタイムを楽しみましょう。月曜日は、「豚肉の野菜巻き弁当」で栄養満点!

【月曜日】豚肉の野菜巻き弁当

野菜がしっかりと摂れ、彩りを添えてくれるおかずはお弁当に最適!

毎日お弁当レシピ「豚肉の野菜巻き弁当」【月曜日】|自炊ランチで健康に

主菜 豚肉の野菜巻き
副菜 まいたけと玉ねぎの炒め 、ブロッコリーの辛子マヨネーズ 、卵焼き、さつまいものレモン煮

1. 豚肉の野菜巻き

材料 2人前

豚薄切り肉 ─ 4枚(160g)
塩・こしょう ─ 各少々
ピーマン ─ 2個
人参 ─ 60g
A
醤油 ─ 大さじ1/2
みりん ─ 小さじ1
砂糖 ─ 小さじ1

作り方

1. ピーマンと人参は千切りにする。
2. 豚肉を広げて軽く塩・こしょうをふり、ピーマンと人参をのせて芯にして巻き、たこ糸(なければ楊枝)で留める
3. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、2を転がしながら焼き、Aを加えて照りよく絡める。斜め半分に切り、盛りつける。

2. まいたけと玉ねぎの炒め

材料 2人分

まいたけ ─ 1/2パック
玉ねぎ ─ 1/4個

作り方

「豚肉の野菜巻き」を焼いたフライパンにサラダ油(分量外)を足し、食べやすい大きさに切ったまいたけと薄切りにした玉ねぎを炒める。

3. ブロッコリーの辛子マヨネーズ

材料 2人分

ブロッコリー ─ 1/4個
マヨネーズ ─ 適量
練り辛子 ─ 適量

作り方

ブロッコリーは小房に分け、熱湯で1分ほど茹でる。マヨネーズと練り辛子を混ぜ合わせ、ブロッコリーを和える。

4. 卵焼き

材料 2人分

卵 ─ 2個
塩・砂糖 ─ 各少々

作り方

卵を割ほぐして塩と砂糖を加えて焼く。

詳しい焼き方はこちら!

もう失敗しない「だし巻き卵」のコツ|簡単ふわふわ!

5. さつまいものレモン煮

材料 2人分

さつまいも ─ 1/3本
砂糖 ─ 大さじ1
スライスレモン ─ 1枚

作り方

さつまいもは皮付きのまま1㎝厚さの輪切りにする。鍋にさつまいも、砂糖、スライスレモンを入れ、かぶるくらいの水を加えてさつまいもが柔らかくなるまで煮る。

◆あわせて読みたい

料理が壊滅的に苦手な人へ|今さら聞けない「下ごしらえの基本」【おうち時間で花嫁修業】

【おまけ】お弁当の残りで朝ごはんにアレンジ!

  • お弁当の材料「豚薄切り肉、玉ねぎ、ブロッコリー」を多めに用意して。

  • 塩・こしょうで味を調えながらそれぞれ炒めてごはんに添えるだけで、ワンプレートの完成!

教えてくれたのは...田中伶子先生

田中伶子クッキングスクール代表。全国料理学校協会理事、東日本料理学校協会副会長、NPO日本食育インストラクター協会理事。福岡女子大学卒業後、1964年に料理教室を開設。家庭料理の基礎から食のプロ養成まで指導にあたるほか、TV番組の出演や雑誌の執筆、食品・流通・広告会社等での商品企画、講演会など幅広く活躍中。

取材/首藤奈穂 撮影/馬場わかな スタイリング/佐々木カナコ、来住昌美 調理アシスト/中村奈津子、戸嶋幸江、杉本涼子、戸崎小百合、廣瀬弘子 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

※この記事は『結婚できる和食教室』(光文社刊)を再構成したものです。
購入はこちらから

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE