特集

あっという間に一袋食べちゃう…「カルディ」のピリ辛おつまみ5選

おうち飲みのおつまみを調達する時、頼れる味方になってくれる「カルディ」。自分用の手軽なものから、手土産にできるちょっとリッチなものまで、幅広く選べるのが嬉しいポイントです。今回は「カルディ」で買えるおつまみの中から、ピリ辛系のおつまみをピックアップ。筆者の個人的見解からピリ辛度数もランク付けしたので、辛いもの好きさんはもちろん、そうでない人もぜひ参考にして下さいね。

■辛さ控えめ、まろやかチリ風味のタコスチップス

■辛さ控えめ、まろやかチリ風味のタコスチップス

ピリ辛度 ★☆☆☆☆

まずは、メキシカンなパッケージが可愛いカルディオリジナルの「タコスチップス チリ」(¥270/税込み)。おつまみやおやつの定番、タコスチップスが、カルディ仕様のまろやかな味わいで楽しめます。

ピリ辛度は低め。辛いものが得意ではない人でも、コーンチップスの香ばしさや、チリのほんのりピリリとする刺激を堪能できます。
そのまま食べるのはもちろんですが、味が濃すぎないので、ディップや料理のトッピング、付け合せにもぴったり! 使い道の幅が広い一品です。

■コスパ最高! 栄養価も高いひまわりの種がおつまみに

■コスパ最高! 栄養価も高いひまわりの種がおつまみに

ピリ辛度 ★★★☆☆

ナッツコーナーで発見した「スパイシーひまわりの種」(¥92/税込み)。小ぶりながらとっても目立つパッケージで、店内では存在感も十分。
袋を開けると、中にはパプリカパウダーをまとった、小指の先ほどの小さなひまわりの種がたっぷり。手のひらにザラザラと出して、一気にぱくりと食べてみてください。

ピリ辛度は、お口の中にしばらく痺れが残る、ちょうど良い辛さ。口の中に入れる量によっても少し変わってきます。
原材料はひまわりの種、パプリカ、はちみつととってもシンプルながら、奥深い味わい。甘辛な味付けと種本来の香ばしさがやみつきになり、手がとまらなくなること必至です。これで100円以下とは、コスパも申し分ありません。

■“麻辣”の名に恥じぬ本格ピリ辛おつまみ

■“麻辣”の名に恥じぬ本格ピリ辛おつまみ

「麻辣グリーンピース」(写真右)
ピリ辛度 ★★★★☆

「しびれ麻辣そらまめ」(写真左)
ピリ辛度 ★★★☆☆

続いては、“麻辣”味のおつまみ2種「麻辣グリーンピース」(¥159/税込み)と、「しびれ麻辣そらまめ」(¥149/税込み)をご紹介。
“麻辣”とは、花椒や唐辛子を使用した中国特有の味付けのことで、“舌がしびれるような、ヒリヒリとするような辛さ”という意味を持ちます。その名の通り、どちらもほどよい辛さが刺激的!

「麻辣グリーンピース」は、唐辛子寄りの辛さを感じます。カリッと揚がったグリーンピースの絶妙な塩気と、鷹の爪のしびれる辛さ。そこにガーリックパウダーがしっかりと効いているので、やみつき度はかなり高め! 量も多いので、たっぷりと楽しめますよ。

対するカルディオリジナルの「しびれ麻辣そらまめ」は、唐辛子よりもコショウと山椒の風味をより強く感じる味付け。口に入れた瞬間からさわやかな辛さが口の中を抜けていき、そらまめのコリコリとした食感にベストマッチ。今回ご紹介した5品の中で、最も“スパイシー”という言葉がしっくりくる一品でした。

■ビールにぴったり! “これぞおつまみ”な逸品

■ビールにぴったり!“これぞおつまみ”な逸品

ピリ辛度 ★★★★★

サングラスをかけたラー油とホタテのキャラクターがいかにも辛そうな「ラー油香る ホタテのひも天」(¥253/税込み)。ホタテのひもの部分を、しっとりとした衣で包んで揚げたおつまみです。

■ビールにぴったり!“これぞおつまみ”な逸品2

食感をたとえるなら、子供の頃によく食べた、あの“カツの駄菓子”に似ています。ふにっとした感覚と、かめばかむほどじゅわっと広がるラー油の風味とホタテの旨味がたまりません。

ピリ辛度は高め。結構な辛さなのに、歯ごたえがあるのでしばらく噛んでいないといけません。いわば“逃げ場のない”辛さ! 味付けもしっかりとしているので、ビールと一緒にいかが?

 

不安なニュースに翻弄される日々。そんな時は、おいしいお酒とピリ辛おつまみで気分転換しませんか?

カルディの絶品おつまみ

手が止まらない!厳選「カルディ」のおつまみ5つ

お酒が進む名品ぞろい…「カルディ」で絶対試したいおつまみ6選

「無限に食べ続けちゃう…」カルディの絶品おつまみ4つ

文・画像/Nanami

※それぞれのおつまみに付した辛さ度数は個人的な見解です。
※紹介した商品は、扱いのない店舗や、予告なしに販売が終了することもあります。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE