3年以上も続いていた!? 妻が驚いた夫の不倫事情3選

「夫の不倫」は、どんな事情があろうと妻を裏切っていることに変わりはありません。ただ、中には聞いて驚きの不倫や「妻公認」の不倫もあるようです。今回は、妻が思わず驚いた夫の不倫エピソードをご紹介します。

家では全く家事をしない夫が…

家では全く家事をしない夫が!
出典: Prostock-studio/Shutterstock

「夫がソファでニヤニヤしていたので、そっと後ろから覗きこんだら知らない女のインスタのアカウントを見ていたんです。必死に暗記して検索したら、夫の不倫相手だと分かりました。家では全く家事をしない夫。それなのに『彼がご飯作ってくれた』など、不倫相手には尽くしまくっていることが分かる投稿ばかりで許せなかったです」(32歳/食品メーカー勤務)

結婚して、長く生活しているうちに相手に対して手を抜くようになってしまうのは、ある程度は仕方がないことかもしれません。こちらのケースは「こんなに優しい人と結婚したい」と不倫相手が思っているであろうことが推察されます。

しかし、離婚後に再婚したとしても、また同じように手を抜き関係がマンネリ化する可能性が高いでしょう。たまに会う関係で、生活感を出さなくて済むからこそ不倫って盛り上がるんですよね。

結婚前から地元の女性と…

結婚前から続いていた関係
出典: Maksim Ladouski/Shutterstock

「夫と私は地元が同じなのですが、休みの日が合わないので別々の日に帰省することもあります。ある時、親から『帰ってきてるなら連絡しなさいよ』との電話が。話をよくよく聞いてみると夫の車を見かけたそう。隣に女性が乗っていた感じだったので夫婦で帰省していると思ったのだとか。この話がきっかけとなり不倫が発覚。不倫相手は夫の同級生で、結婚前から続いていたと知りました」(30歳/飲食関係)

親が見かけて不倫発覚って相当気まずいですよね。そして、他の人に気持ちが向いているのに別の女性と結婚するという行動も不誠実すぎます。ここまで裏切られたら、もうこの先、信用できないのではないでしょうか。

不倫相手にモテるためにジム通い…

恋の力ってすごい
出典: BigLike Images/Shutterstock

「結婚してから20キロ近く太った夫が、突然『ダイエットする』と言い始めたんです。ジムにも通い始めて、毎晩飲んでいたビールも辞めました。いったいどうしたんだろう?と思っていたら、不倫していることが判明。アプリで知り合った女性と付き合っていたのですが、自分の夫ながら『恋の力ってすごい』と他人事のように感心してしまいました」(28歳/介護関係会社勤務)

体の関係がなく仲が冷え切っており、ほぼ同居人状態の夫婦も少なくありません。そういった状況の中で夫の不倫が発覚しても「生活費さえ入れてくれれば、外で済ませるのは何の問題もない。むしろ嬉しい」と考える女性も少なくなさそうです。夫婦にはいろんな形がありますね。

 

既婚女性を好きになってしまって苦しむ男性もいる昨今。今や不倫に苦しむのは女性だけとは限りません。

恋する気持ちは自由。しかし、実際に付き合い不倫関係に陥っても幸せにはなれません。不倫は、その裏で誰かを苦しめることになるのです。いくら事情があったとしても、不倫はしないようにしましょう。

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Roman Seliutin、Prostock-studio、Maksim Ladouski、BigLike Images)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup