【東京、気負わず行ける店】神楽坂のカジュアル中華、銀座のワインバー…注目の新店2軒!

今月は東京でおすすめしたいスパニッシュが楽しめるお店を2つご紹介します。

1.銀座で「女友達と」

レストラン仕込みのおつまみでナチュラルワインを気軽にどうぞ

フランス語で「遠くない」を意味する店名の通り、連日大盛況の「ビストロ・シンバ」のほど近くに2号店としてオープンしたワインバー。ディナーの前後にナチュラルワインを楽しめるだけでなく、本店の厨房で仕込まれた料理でお腹を満たすこともできます。ワインカーヴをイメージした空間は、ハイスツールやテラスを設けつつも立ち飲みカウンターがメイン。フランスのワイナリーにも足を運ぶ店長・高山南美さんにおすすめを相談したり、肩を並べたお客さん同士で会話が広がったり。ワインで繋がる「遠くない」触れ合いも魅力の一つです。

\店舗情報/

pas loin(パ ロワン)

pas loin(パ ロワン)
【住所】東京都中央区銀座4-14-2 XCD銀座ビル2F
【TEL】080-5828-4141
【営業時間】土18:00~24:00(L.O.23:00)
営業情報はInstagram(@pasloin_bar_a_vin)で確認を

2.神楽坂で「ひとりでも」

前菜から〆までアラカルトで気負わず楽しめる中華居酒屋

季節の和素材を取り入れた中華料理で人気が高い「エンジン」の2号店は、コの字カウンターと4人掛けテーブル1卓を配した居酒屋さん。実家の中華料理店を経て「エンジン」で腕を磨いた阿部孟シェフが手掛けるのは、餃子やエビチリ、天津飯といったお馴染みメニューのみならず、炙り〆鯖やポテトサラダ、ぶり大根などちょっと意外な一品も。それらもアイデアと技を駆使して、中華の味わいを楽しめるように仕上げています。紹興酒はもちろん、ワインや日本酒も揃えた充実のラインナップで、深夜まで迎えてくれるのも嬉しい1軒です。

\店舗情報/

take(タケ) 【住所】東京

take(タケ)
【住所】東京都新宿区神楽坂4-2-1 嶋田ビル2F
【TEL】03-6265-3944
【営業時間】19:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
【定休日】日曜、祝日、不定休

撮影/佐藤顕子 取材/首藤奈穂 再構成/Bravoworks,Inc.

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup