【漢字】「御幸町通=みゆきまちどおり」は間違い!実は読めない京都の漢字5選

京都では、超メジャー観光地を除

京都では、超メジャー観光地を除けば、思わず読み間違えてしまう寺社名や地名があります。ですがそんな時、京都では中心部を東西南北に走る「通り名」が読めると、行動の味方になってくれるものです。
そこで今回のテーマは、「読めると安心 京都の通り名」です。後編では「南北(縦)」の通りを5つ紹介します。すべて読めるでしょうか?

1.「御幸町通」

2.「麩屋町通」

3.「烏丸通」

4.「柳馬場通」

5.「東洞院通」

いかがでしたか? 平安京以来の通りを踏襲している京都の「碁盤の目」の通りは、実際に歩くと、表示板もあちこちあって実にわかりやすい。わからなくなって道を尋ねる際も、通りの名を正確に読めることはマストです。では、今回はこのへんで。

《参考文献》「広辞苑 第六版」(岩波書店)/「難読漢字辞典」(三省堂)/「京都・観光文化検定試験 公式テキストブック」(淡交社)/「京都 地理・地名・地図の謎」(実業之日本社)/「ハンディマップル 京都詳細便利地図」(昭文社)

文/田舎教師 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup