【今月の星占い】2024年1月…双子座の運勢は?【水晶玉子の星占い】

2023年12月13日からの情

2023年12月13日からの情報の星・水星の逆行は新年1月2日に終了するので、年が明けると、すぐに滞っていたことが動き出すことも多いとき。さらにパワーの星・火星が1月4日に山羊座へと動くので、年の切り替わりとともに風向きが変わることも多いときです。

双子座

時間をかけてみることで最適な答えが見つかることも

【全体運】 周囲に変化が多く、

【全体運】
周囲に変化が多く、不確定要素が多い話が耳に入ったりしがち。あなた自身も迷い、決めかねるような状況に陥りやすい星回り。新年を迎えてもモヤモヤした気分が続きますが、大きなことほど慌てて決めないほうがよいときです。あなた自身の気持ちだけでなく、身近な人の動向、お金の問題、周囲への影響などいろいろなことを考え、時間が許される限り、じっくり検討を。成り行きで何かを選ぶような状況になってしまったら、次に確信をもって進めるときまで待つ方法はないか確認を。「わからなければいい」と陰でコソコソと行動するのは厳禁。噂話にも振り回されないで。

【恋愛運】
恋人や好きな人がいるのに新しく気になる人が出現したり、ワンナイトラブ的な出来事も起こってしまったり。自分の愛が本当は誰に向いているのか、自分でもわからなくなることがあるかも。今は無理に結論を出さないほうがよいけれど、後でバレて修羅場にならないよう、自粛も必要。

【今月の「選ぶ」】
じっくり検討する

注目すべき日は?

★1.11 山羊座の新月で、2

★1.11
山羊座の新月で、2024年の新月。新しい年に始めたいことや仕事などは、この日から本格的にスタートさせるとよい波に乗れます。

★1.21
消滅と再生の星・冥王星が山羊座から水瓶座へ移動する日。冥王星は20数年で星座を変える星。世の中の空気がゆっくりと、そして大きく変わりそう。

★1.26
獅子座の満月。獅子座は自己表現の星座。この日に自分に似合うファッションやメークを改めて見直したり工夫をしてみると、大きな効果が期待できそう。

占っていただいたのは…

水晶玉子(すいしょう たまこ)
東洋・西洋の枠を超えさまざまな占術を研究、独自の「オリエンタル占星術」を生み出す。数々のメディアで特集が組まれる人気占い師。

イラスト/Erika Skelton  再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup