【今月の星占い】2024年1月…蠍座の運勢は?【水晶玉子の星占い】

2023年12月13日からの情

2023年12月13日からの情報の星・水星の逆行は新年1月2日に終了するので、年が明けると、すぐに滞っていたことが動き出すことも多いとき。さらにパワーの星・火星が1月4日に山羊座へと動くので、年の切り替わりとともに風向きが変わることも多いときです。

蠍座

引き続きパートナー運が好調 心の壁を取り払って交流を

【全体運】 年の切り替わりとと

【全体運】
年の切り替わりとともに身近な人間関係に変化や入れ替わりがあり、新たに出会う人もいれば、去っていく人や距離のできる人もいる星回り。基本的には人見知りで心を開くのに時間がかかる蠍座ですが、現在はよきパートナー運が巡っているので意外にすんなりと新たな人間関係を受け入れることができるかも。とくにあなた自身が何かやりたいことがあって、達成のために協力できる、バディを組める相手を求めるにはよいタイミング。また長年の友人や知人、家族には、年が明けたら腹を割って一度話をしてみるといろいろと理解が深まり、さらに良好な関係を築けそう。

【恋愛運】
強い結婚運は継続中。まずはあなたが結婚に対して本気になりましょう。恋人には1月4日以降にあなたから結婚話を切り出してみてもよいかも。相手が優柔不断な対応を取るならマッチング系で本気の婚活を始めみては。恋愛と結婚は別物と考えたほうがこの時期はよい選択ができます。

【今月の「選ぶ」】
浮かれた恋より結婚

注目すべき日は?

★1.11 山羊座の新月で、2

★1.11
山羊座の新月で、2024年の新月。新しい年に始めたいことや仕事などは、この日から本格的にスタートさせるとよい波に乗れます。

★1.21
消滅と再生の星・冥王星が山羊座から水瓶座へ移動する日。冥王星は20数年で星座を変える星。世の中の空気がゆっくりと、そして大きく変わりそう。

★1.26
獅子座の満月。獅子座は自己表現の星座。この日に自分に似合うファッションやメークを改めて見直したり工夫をしてみると、大きな効果が期待できそう。

占っていただいたのは…

水晶玉子(すいしょう たまこ)
東洋・西洋の枠を超えさまざまな占術を研究、独自の「オリエンタル占星術」を生み出す。数々のメディアで特集が組まれる人気占い師。

イラスト/Erika Skelton  再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup