【旅慣れスタッフのお墨付き】ホテルやビーチで…「ハワイ旅」であると便利なアイテムは?

旅行の準備をするとき、どうしても迷いがちな「何着る? 何持ってく?」問題。旅先に合わせた荷物のチョイスこそ、快適トラベルには欠かせません。今回は、1年に複数回行くこともあるハワイ好きのスタイリスト・たなべさおりさんが「ハワイ旅のマストハブ」をピックアップ!

久しぶりのハワイ旅に行くときは…

冬の日本から、ハワイに行くとき

冬の日本から、ハワイに行くときは脱いだら現地にほどよく馴染めるコーデで空港へ。常夏リゾートを存分に楽しむなら大きなキャリーに水着やワンピもたくさん詰め込んで。日本ではできないスタイリングを楽しむのも旅の醍醐味。

旅慣れスタイリストたなべさんが推す、ハワイ旅のマストハブアイテムは…?

海、グルメ、街歩き、買い物、ア
※アイテムはすべてスタッフ私物です

海、グルメ、街歩き、買い物、アウトドア…などやりたいことが盛り沢山のハワイでは、シーン別のコーディネートも大切。どこを切り取っても可愛い写真が撮れるから、お気に入りの洋服を着てたくさん思い出を残そう!

POINT①
服や水着はあればあるほどよし!水着はすぐには乾かないので最低でも2着は必須。山登りをするならスポーツウェアとスニーカーや、レストランにも着ていけるワンピとサンダルもマスト。室内はエアコンが効きすぎて寒いので薄手の羽織も忘れずに。

POINT②
グローバルに使える変圧器は一気に複数使いできるものがあると理想的。スマホや、モバイルバッテリー、カメラなども一緒に充電しておけるのでタイパもGOOD。

POINT③
日本食が恋しくなった時のためのミニ即席麺をトランクに忍ばせて。マグカップの湯を注ぐだけのものや小さなカップ麺などはあると助かるお助けグッズ。小腹が空いたときなどにもぴったり!

【モデル衣装詳細】
トランク[H77.5×W51×D26.5]¥168,300(リモワ/リモワ クライアントサービス)リュック[H40×W25×D20]¥8,800(アークテリクス/アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)ショルダーバッグ[H14×W22×D4.5]¥17,380〈メイ トゥエルブ〉マフラー¥49,500〈アソース メレ〉(ともにアイネックス)ブルゾン¥18,920(ギャレスト/ワールド プレスインフォメーション)スエット¥14,300(イキツケ/IKITSUKE笹塚店)スカート[ペチコート付き]¥36,300(カーサフライン/CASA FLINE表参道本店)靴¥16,280(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)ピアス¥10,340(チビ・ジュエルズ/チビ・ジュエルズ・ジャパン)

【SHOP INFO】
アイネックス 03-5728-1190/アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン https://arcteryx.jp/ /IKITSUKE笹塚店 http://ikitsuke.tokyo/ /CASA FLINE表参道本店 03-6447-5758/チビ・ジュエルズ・ジャパン http://chibijewels.jp/ /ニューバランスジャパンお客様相談室 0120-85-7120/リモワ クライアントサービス 03-4571-1319/ワールド プレスインフォメーション 03-6851-4604

※バッグのサイズは〈H=タテ、W=ヨコ、D=マチ〉で単位はcmです。

【STAFF】
撮影/原 楓[人物]、大石葉子(TENT)[静物] モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/室橋佑紀(ROI) スタイリング/たなべさおり イラスト/Madoka Hasegawa 取材/石津愛子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup