Aぇ!group ・末澤誠也さん「唯一無二。真似したくてもできへんグループでありたい」【特別インタビュー・第4回目】

本誌に登場してくれるたびに大好

本誌に登場してくれるたびに大好評のAぇ! group 末澤誠也くん。今回はアメリカンテイストなインテリアショップを訪れたり、ワンコと一緒にお茶したり…リラックスした表情を見せてくれました。8月に29歳になったばかり、ますますの活躍が期待される末澤くんの今の思いを語ったロングインタビューも必読です!

Aぇ! groupは「唯一無二」。真似したくてもできへんグループでありたい

――ジャニーズJr.200人が集まった「わっしょいCAMP!」東西ドーム公演を終えた感想を教えてください。
「夏のお祭りが終わった、楽しかったなって感じです。個人的には『PRIDE』をドームでできたのは感慨深かったですね。東京公演ではYouTubeの再生回数が1000万回超えてからの披露だったのが嬉しかったし、ファンの皆さんのおかげやなって改めて感じました」

――末澤くんが特に印象深かったパートは?
「『らいおんハート』と『夜空ノムコウ』。俺らAぇってSMAPさんの曲をライブではあんまり歌ってないんですよ。候補に出たことは何回もあったんですけど、俺が好きすぎるからこそ、あまり歌いたくなくて。今まで歌ってきてなかったから、嬉しさもありながら新鮮な気持ちで歌わせてもらったなって思います」

――昨年以来、グループでも個人でも大活躍し、飛躍し続けるAぇ! group。その手応えは?
「特には感じてないです。目の前のことをがむしゃらにやるだけで。ほんまに俺らは何も変わってなさすぎて自分らではわかんないんです。ただそういうふうに言ってくださる方やAぇ! groupを見てくれる人が多くなったことは感じてます。いろんなお仕事をいただけてることで、6人がなかなか揃わんくなってきたこともすごく感じます。寂しさもありますけどね、嬉しさもあり。それだけ個々がいろんなところで活躍してるってことですから」

――数多くのアイドルグループがいるなかでどんなグループを目指したい?Aぇ! groupならではの強みや魅力はなんでしょう?
「『唯一無二』です。真似したくてもできへんグループっていいですよね。強みは…6人揃ったときの爆発力やバンドの熱量、それぞれの個性。振り幅の大きさじゃないかな」

――個人仕事のときに大切にしていることは?
「共演者の方やスタッフさんにも少しでもAぇ! groupに興味を持ってもらうこと。また一緒に仕事をしたいと思ってもらえるように。実際にメンバーの誰かと仕事が一緒になった方が『Aぇ! groupって知らんかったけど、また一緒に仕事したい』と思ってくれて、YouTubeも見てくれるようになって。そういう小さいきっかけも大事だなと思うので」

――8月で29歳に。末澤さんにとって28歳はどんな1年でしたか?
「20代のいい締めくくりができるんじゃないかなって思えるような1年間でした。この調子で20代ラストも今まで以上に走り続けて、いい締めくくりにしたいなって気持ちが強いです。25歳以降の自分は、いい1年にしたいという気持ちはあっても意気込みみたいなものはこれといってなかったんですよ。でも29歳って、来年は2が3に変わるんやって思って。20代ラストを後悔のないように全力で突っ走りたいなって思います」

――ラジオでは「29歳の抱負は健康第一」と話していましたね。
「やっぱ何をするにしても健康が大事やなと。健康じゃないと全力で走られへんし体が資本やなと思って、この半年くらい体に気を使うようになったんです。主に食生活と運動ですね。ビタミン系が不足することが多かったんで野菜をなるべく多く摂取するようにして、食事のバランスにも気をつけて。運動もライブがないとちゃんと体を動かすことがなかったんですけど、走ったりしてます。それも苦じゃなくて、音楽聴きながら何も考えずに走っている時間がリフレッシュになるんです。それはボーカルにも活かされることで、ドームでも実感したというか。『PRIDE』を全力で走っても歌えないことはない。体動かしててよかったなって思いました。もちろん、しんどいんですけどね。死にそうなんですけど(笑)、あれがあるからギアをあげれるので」

――今年も後半となり、やりたいことをグループと個人の両面で教えてください。
「個人では芝居がしたいです。グループではもう一回ライブがしたいですね。単発でもいいので、みんなに会える場が欲しいです。春の全国ツアーでは、いろんな会場であれだけ応援してくださってるんやってすごく身に染みて感じれたので。ライブという生ものを大事にしたいって気持ちがより強くなりました」

Seiya Suezawa
’94年8月24日生まれ 兵庫県出身 血液型O型⚫関西ジャニーズJr.内グループ、Aぇ! groupのメンバー。個人としても舞台やドラマに出演。主な出演作はドラマ『ボーイフレンド降臨!』、ミュージカル『THE BOY FROM OZ』など。Aぇ! groupとして『THE GREATEST SHOW-NEN』(ABCテレビ)、『関西ジャニ博』(毎日放送)にレギュラー出演中。

※このインタビューは2023年8月に行われたものです。
取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup