冬服、クリーニングに出すだけでいいと思ってませんか?「実はおうちでできる、ニットの洗濯」プロに聞きました!

ウールのコートやニット…大切な洋服はクリーニングに出せばOKと思っていませんか?実は日々のホームケアが洋服を長持ちさせるためには欠かせません。いい服を買うようになったからこそ、正しい衣類ケアの知識は必須!お手入れ方法がほぼ共通の、定番ウールコートとニットの正しいお手入れを、洗濯のプロ・洗濯ブラザーズに教えてもらいました。

簡単にできる日々のケアで、お気に入りのワードローブをキレイに長く愛用できる!

【スペシャルケア】目立つシミがなくてもワンシーズンに1回は手洗いを

脱水を洗濯機に任せれば手洗いも意外と簡単。洗う前には必ず洗濯表示を確認しましょう。特にコートは、裏地がキュプラとレーヨン以外なら洗ってOKです。

\これはNG!/

・衣類を裏返さず に洗濯機で洗う
・汚れを落とそうとゴ シゴシ擦る
・裏地まで確認 せずに洗う

洗濯機を使うなら…
「オシャレ着洗い」コースに設定し、洗濯ネットを使用。湯温は必ず40℃以下に。それ以上の温度は生地を傷めてしまいます。

教えてくれたのは...洗濯ブラザーズ

茂木貴史、茂木康之、今井良の3

茂木貴史、茂木康之、今井良の3人で結成し、毎日の洗濯を楽しくハッピーにするための活動をするプロ集団。クリーニング店「リブレ横浜」「リブレ三宿」を経営。著書に『日本一の洗濯屋が教える間違いだらけの洗濯術』(アスコム刊)がある。公式サイト https://sentakulife.com

撮影/河野 望 イラスト/Takako 取材/川西麻依子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup