伊豆、長野、大分…「温泉通が本当におすすめする」温泉宿&温泉スポット6選

センスのいい人は、どんなお宿でどう過ごす?ニューオープンのお宿から知る人ぞ知る名湯まで、旅先感度の高い持ち主3名に聞いてみました。

わざわざ行きたい!【素敵な温泉スポット】

新オープンから老舗まで3名が注目するお宿とは?

濱口 私のウィッシュリストは、8月にオープンしたばかりの界 由布院(⑤)。由布院って素敵なお宿がたくさんあるから迷うけど、まずは新しいところに行ってみるのがいいかなと思ってます。隈研吾さんがデザイン&設計をしていて、美しい棚田に囲まれているかのよう。お食事もジビエを使ったものがあるみたい。なんだか最近そういう緑に囲まれていて、自然の恵みをいただけるデジタルデトックス的な場所に惹かれる…。
セアル ネイチャーを欲してるんだね(笑)。
濱口 そう(笑)。ザ・ひらまつ 軽井沢 御代田(⑥)も泊まってみたい。私ゴルフが好きだから、軽井沢エリアの人気コースとセットにしたゴルフ温泉旅行もいいなと思ってます。
SHIORI シェフが有名な方なんですよね。森の中にある美食のリゾートってイメージがあります。
濱口 なんかこう温泉入って、緑眺めて、鳥のさえずりとか聞いて、東京から脱出したぞ!って感じで癒されたい。
セアル 私はおちあいろう(⑦)に泊まってみたいんですよね。登録有形文化財にもなっている純和風の老舗のお宿で。
濱口 あ、私もおちあいろうはウィッシュリストに入ってる。
セアル 伊豆だから、関東圏の人は行きやすそう。
SHIORI 未訪の老舗のお宿だったら、木屋旅館(⑧)も気になってます。鳥取県の三朝温泉というところにあって。増改築を明治・大正・昭和でしているので、部屋ごとにその時代の趣が感じられる造りになっているそうです。建物も興味深いんですけど、私がとくに注目しているのは泉質。世界屈指の高濃度ラドンを含んでいるラジウム温泉で、医学的に健康効果とか免疫力アップが期待できるお湯とのことで。その効果をぜひ体感してみたいなと思ってます。
セアル 泉質とか効能とか、温泉に詳しい人の知識はすごく参考になる…。
濱口 関東圏から近場で行けるところで私がリストに入れているのは、東伊豆のいなとり荘(⑨)。露天風呂から海が一望できて、まるで海と一体になっているかのような絶景インフィニティな写真を見て、いいな〜と。
セアル 肩肘張らずに行けそうな雰囲気で、ちょっと息抜きしたい週末とかにサクッと行くのによさそう!
濱口 あとお宿じゃないんですけど、千葉の勝浦に新しくできたedén(⑩)という日帰りの温泉複合施設もチェックしてる。オシャレな雰囲気で、水着着用で楽しめるスパ施設にはサウナもあって。女子同士はもちろんカップルとか、カップル未満でも楽しめる。海のすぐそばだから景色にも癒されそう。
セアル カップル未満(笑)。でもそのちょうどよさ、伝わってきた!

\温泉ツウなチームCLASSY.に聞いてみた!/

【トラベルライター】SHIORIさん
海外バックパッカーの経験を活かし、トラベルライターに。観光分野に特化したPR&コンサル企業「TROVATORE」代表。CLASSY.ONLINEで記事も執筆。

【CLASSY.ライター】濱口眞夕子さん
チームCLASSY.おでかけ情報量№1。現在ウィッシュリスト数が氾濫中。旅先は海を望むエリアが多い。最近は癒しを求めて緑を感じる自然との触れ合いを欲し中。

【CLASSY.ライター】金 セアルさん
関西を中心にライター・PRとして活動。忙しい日々の傍ら、時間を見つけて旅先でリフレッシュ。抜群のセンスにはファンも多く、インスタフォロワー数は3.9万人。

取材/岩本亜有美 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup