特集

夫婦や同棲をしているカップルが「買ってよかった!おすすめのシェア名品」3選

一緒に暮らし始めたら、家電や美容アイテム、生活雑貨までシェアするのが今どきカップル。ふたりで使う楽しさがよりよい関係性を築き上げてくれるのだとか。今回は人気のオシャレカップル4組やCLASSY.Couplesがシェアしてよかった名品を紹介します。

夫婦や同棲をしているカップルが「買ってよかった!おすすめの名品アイテム」3選

素敵なライフスタイルの森次まりなさんが選ぶ手放せない“シェア名品”

1.スウェーデン生まれの炭酸水

1.スウェーデン生まれの炭酸水マシン。オシャレな専用ペットボトルつきで持ち運びにも便利。Carbonator 3¥33,000(アールケ/モダニティ)※水漏れを防止するドリップトレイつき 2.電気を一切使わずに、ロウソクの熱源だけでそっと香りを運ぶ革新的なアロマディフューザー。Lei non electric aroma diffuser¥24,900(Lei)3.遊び心をきかせたロゴメッセージが料理のモチベーションアップに一役。エプロン¥11,550(ドレスセン)

夫とより親密なコミュニケーションが取れるように

Leiのアロマディフューザーはロウソクの火で起動させるので、焚き火感覚で楽しめてアウトドア好き夫婦にはぴったり。自宅にテレビがないため、雰囲気作りに役立てています。ほのかな香りは食事のときも気になりません。アールケの炭酸水メーカーは買ってからペットボトルのゴミが減り、ウェルビーイングな生活に一歩近づけました。最近は夫婦で健康面を考えてお酢のソーダ割りを飲むように。でもやっぱり私は仕事後のハイボールが大好きです(笑)。ドレスセンのエプロンは、もともと私が持っていて同棲し始めのときに夫にもプレゼント。よく一緒に料理をするので少しでも気分が上がるように『YES!GOOD JOB!』を。今ではインスタント麺を作るときも使うほどお気に入り。こうして愛用品をシェアするだけでも自然と会話が増えて関係性もより深まったように感じています。

\教えてくれたのはこの人/ P

\教えてくれたのはこの人/
Plage マネージャー・森次まりなさん

今年5月に入籍したばかりの新婚さん。PR会社に勤務する夫と趣味がよく合い、週末はふたりでアウトドアを満喫。

撮影/坂田幸一 取材/岸本真由子 再構成/Bravoworks.Inc

「おうち時間」関連記事

【食事も趣味も週末の予定もバラバラでOK】最近のカップルが考える「理想の結婚」

寒さが深まる季節に!おうちでほっと温まる「スープが10倍美味しくなるグッズ」4選

【バルミューダほか】生活の質が格段に上がる「贅沢家電」3つ【蔦屋家電の広報に聞いてみた】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus