特集

【真野恵里菜】大人の〝真野さん〟料理のこと、最近のこと。【CLASSY.連載vol.26】

CLASSY.ONLINEでスタートした、女優の真野恵里菜さんによる「料理連載」。アイドルとして芸能界デビューし、その後は女優として活動、現在はスペインにて生活している真野さん。可愛らしいイメージの彼女ですが、早いもので30歳になって、1年が経ちました!そんなCLASSY. 世代ど真ん中でもある、等身大の真野恵里菜さんが特別に教えてくれる、料理のこと、最近のこと…。第26回目をお届けします。

前回はこちら

【真野恵里菜】大人の〝真野さん〟料理のこと、最近のこと。【CLASSY.連載vol.25】

今回も真野さんからCLASSY.読者のみなさんにメッセージが!

2022年、最後の12月が始ま

2022年、最後の12月が始まりましたね!あぁ、今年ももう終わるんだなぁ。と少しずつ感じております。年末が近づいてくるとやらなきゃいけないことのひとつが大掃除。家の中のことで私が一番苦手なものです。でも夫は掃除や片付けが得意で、キレイになっていくのが好きなようで…掃除になると率先してテキパキとやってくれるから、その背中を見て「苦手だなんて言ってられない!私もちゃんとやらなきゃ~!」と奮い立たせられています。今月も体調に気をつけて最後まで駆け抜けましょう!

それでは、今月は大葉を使ったレシピを2品書いていきたいと思います。
紹介するのは「我が家の焼きおにぎり」「梅と大葉の鶏つくねハンバーグ」です!

本日のレシピ「我が家の焼きおにぎり」

【材料(4個分)】 大葉 3枚

【材料(4個分)】
大葉 3枚
ごま 小さじ1
おかか 大さじ2
醤油 大さじ1
みりん 小さじ1
ご飯 300g
ごま油

【作り方】

  • 【材料(4個分)】 大葉 3枚

    ①大葉は細かく切ったらボウルに入れ、ご飯・ごま・おかか・醤油・みりんを入れしっかり混ぜ合わせます。
    ②4等分にしてひとつひとつ握っていく。
    ③フライパンにごま油を引き熱したら、中火でおにぎりを焼いていく。
    ④焼き色がついたらひっくり返して反対側も焼き色をつけ、側面などは菜箸で持ちながら全体的に焼き色がついたら出来上がりです!

私はなぜか、ふとした時に焼きおにぎりが食べたくなります。そのたびに色々入れてみて作っては食べてを繰り返して好みの味に仕上がったのがこれです。シンプルな焼きおにぎりも好きだけど、大葉にごま・おかかが入ることで香りがほどよく足されて、いつもよりちょっと気分がアガる焼きおにぎりになりました。

続いては… 「梅と大葉の鶏つくねハンバーグ」

【材料(2人分)】 ・鶏ひき肉

【材料(2人分)】
・鶏ひき肉 300g
・豆腐 100g
・梅干し 1個
・大葉 4枚
・玉ねぎ 半分
・片栗粉 小さじ2
・塩 ひとつまみ
・コショウ 少々
・オリーブオイル

【作り方】

  • 【材料(2人分)】 ・鶏ひき肉

    ①玉ねぎをみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを引いたら熱して炒めます。炒めたらボウルに入れて冷ましておきます。
    ②梅干しはフォークなどでほぐし、大葉は細かく切ります。豆腐はキッチンペーパーに包んで電子レンジで1分ほど温め水切りをします。
    ③炒めた玉ねぎを入れておいたボウルに鶏ひき肉・梅干し・大葉・豆腐・片栗粉・塩・コショウを入れ、しっかりこねたらひとつずつ形を作っていきます。

  • 【材料(2人分)】 ・鶏ひき肉

    ④フライパンにオリーブオイルを引き熱したら、こねたハンバーグのタネを並べ、真ん中を指で軽く凹ませて中火で焼きます。焼き色がついたらひっくり返して、蓋をして弱火~中火で蒸し焼きに。
    ⑤ゆっくり、じっくり焼いて、中までしっかり火が通ったら出来上がりです。

よく作る鶏ひき肉のつくねハンバーグをアレンジして、梅と大葉で和風にしてみました。お好みでつけるように照り焼きのタレも一応添えていますが、梅と大葉がちょうどよいアクセントになっているので、そのまま食べても美味しいです。片栗粉を入れることでふわっとした食感になるので忘れずに!ぜひ、作って食べてみてください!以上、今月のレシピでした。

最後に近況報告…

11月の中旬に10日ほど一時帰国をしていました。今回もCLASSY.ONLINEのSサイズ企画やメイク企画の撮影をしていたので、記事がアップされたら是非チェックしてみてください!

そして久しぶりに地元の友達とも会えました。幼稚園・小学校で出会った2人で当時はそれぞれの家が徒歩1分で遊びに行ける距離でした!31歳にもなると、家庭を持っていたり子供がいたりと、みんなそれぞれ違った環境で日々の暮らしを送っているけど、こうやって集まったら地元の友達だからこそのノリや話せることはもちろん、大人になったなぁ~と実感する会話もたくさんできました。とっても楽しくてリフレッシュできる時間でした。ちなみにこの時は友達のマイホームに集まったのですが、その時のお茶菓子がこちらです(笑)

子供の頃、お小遣いを握りしめて

子供の頃、お小遣いを握りしめて近所の駄菓子屋さんによく行っていたのがとても懐かしく感じる駄菓子と、こうして集まる時はよく飲むタピオカミルクティー!昔好きだったものと今好きなものが合わさり、なんだか笑っちゃっいましたが幸せなお茶タイムでした(^-^)

今月も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。皆さん、良いお年をお過ごしください!

この記事を執筆したのは…真野恵里菜さん

1991年4月11日生まれ。159cm B型。神奈川県出身。元ハロー!プロジェクトメンバーで卒業後は数々の映画やドラマで女優として活躍。2018年プロサッカー選手の柴崎岳選手と結婚。スペインに生活拠点を移す。
Instagram:@erinamano_official

「真野恵里菜さん」関連記事

ボーダーやデニムを大人っぽく着こなしたい秋冬コーデ【真野恵里菜さん主演!着回しDiary】

「ブルーのストライプシャツ」今っぽく着る5つのヒント【真野恵里菜さんが実践してみた】

ボーダーニットを新鮮に!大人可愛く着る4つの方法【真野恵里菜さんがお試し】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus