恋愛

怖くて別れられない…不倫女子の激ヤバ仕返しエピソード3つ

不倫って、どうしても女子のほうが捨てられて終わったり、損する結果になったりするイメージがありますよね。ですが、フラれた時にやられっぱなしで終わらせず、しっかり復讐する不倫女子もいるのです。

今回は、不倫相手から仕返しされたエピソードについて、不倫経験のある男性に聞いてみました。

1.知らない間に妻の友達に!

「妻が通っているヨガ教室の話をちらっとしたら、そこに不倫相手も通い、妻に近づいて仲良くなっていたらしく、インスタに一緒に食事しているツーショット写真が上がっていたんです。今のところ妻からは何も言われていませんが、いつバラされるのか戦々恐々としています」(29歳・アパレル関係)

こ、怖すぎる……! 未だに不倫相手との関係は続いているそうで、別れたらバラされるのではないかと思い別れられないそうです。

ここまで大胆な行動には出ないとしても、奥さんの情報を知ってしまうと、詳しく知りたくなるのが人の性。不倫女性ならではの強烈なエピソードです。

2.人事あてに「○○さんが不倫してますよ!」

「不倫相手に別れを告げたら、納得してくれなくて揉めに揉めました。最後に一度だけ会って欲しいと言われて会ったら、ホテルの出入りシーンを撮られたようで、匿名で人事に写真が送られました。100%の証拠はないけれど、絶対彼女が誰かに頼んで写真を撮らせたんだと思います」(32歳・通信会社勤務)

「最後に一度だけ会って欲しい」と言われて、ホテルに行ってしまう男性も浅はかですよね。社員のプライベートをそれほど問題視しない会社もありますが、気まずくなることは間違いありません。

余談ですが、シティホテルなどで会っていた場合は、写真を撮られても「打ち合わせだった」という言い訳ができますが、ラブホテルの出入り現場を抑えられたらアウトですよね。

3.Facebookで偽の「婚約報告」

「付き合っている間に子どもができて堕ろしてもらうなど、ドロドロに揉めた不倫相手がいました。他に好きな人が出来たので別れを告げたら、なんとFacebookでタグ付けされて『婚約中』『結婚します♡ 来年には家族も増えます』と投稿されたんです。共通の友達からのメッセージ通知が鳴りやまないうえ、妻にもバレて、とにかく説明が大変でした」(38歳・広告配信会社経営)

不倫女子が口を揃えていうのは「奥さんは先にいたからしょうがないけど、他の愛人は絶対に許せない」ということ。

そもそも不誠実な男に「自分だけ」を求めても仕方がない気もするのですが、自分以外の不倫相手が出てきたとき、怒りがピークに達する人は多いようです。

復讐はNG!

他にも「浮気相手に実家にバラされた」「知らない間に子どもに会いに行かれた」などのエピソードもありました。いくら既婚彼氏が不誠実な行動を取って、傷つけられたとしても、法律的には独身女性のほうが不利な立場です。

復讐を考えても、違法であることも多く、自分のためになりません。彼のことに囚われるより、独身の彼を見つけて幸せになるのが、本当は一番の復讐なんですよ。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Prostock-studio、Antonio Guillem、Brian A Jackson、WAYHOME studio、Kite_rin)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE