特集

【町田啓太さんインタビュー】主演ドラマが今日放送開始!「体づくりのためにずっと食べています」

町田啓太さんが自衛官候補生を演じることで話題のドラマ『テッパチ!』。やんちゃな肉体派男子の主人公を演じるため、大きくなった体と短髪の精悍なビジュアルも話題です。そんな町田さんを3回にわたってクローズアップ。 第1回は、ドラマに向けた役作りのお話をメインに伺いました。

町田啓太さん 人気記事

【町田啓太さん】「CLASSY.」3月号未掲載カット&コメントを特別公開!

――陸上自衛隊を舞台にした熱血

――陸上自衛隊を舞台にした熱血青春ドラマ『テッパチ!』。出演が決まった時の感想を教えてください。
「僕の年齢では青春群像劇はもうできないかと思っていたので、嬉しかったですね。学生時代からたくさんの群像劇を見て育ってきたので憧れがありましたし、今回、素敵なメンバーとまた青春を過ごせることにワクワクしました。舞台が陸上自衛隊ということで防衛省に全面協力していただけて、規模の大きさにも驚きました。僕自身、航空系の高校に通っていて自衛隊の様式を参考にした寮生活を送っていましたし、当時の先生には元自衛官の方がいらっしゃったこともあり、ご縁を感じましたね。楽しんで頑張りたい!という気持ちになりました」

――初めて駐屯地を訪れたときの印象は?
「僕はまず、懐かしいなあと思いました(笑)。とにかく整理整頓がされていて、ムダなものがまったくないんです。でもよく見ると、見たことのないような車両や建造物があって、実際に自衛官の方々が訓練されている姿を見たときは本当に圧倒されました。キャストのみんなでキョロキョロしてしまいましたが(笑)、早くこの環境になじみたいなと思ったのを覚えています」

――演じるのは、陸上自衛隊の自

――演じるのは、陸上自衛隊の自衛官候補生・国生 宙(こくしょう・ひろし)。役のために髪を短く切り体も鍛えたそうですが、どんな体作りをしましたか?
「撮影に耐えられるような体作りをしました。自衛官らしく動ける体、使える体に加えて、高校時代はラグビーのエースとして活躍していたという役のバックボーンに説得力を持たせるような体作りをしましたね。こんなにトレーニングに励んだことは今までないくらいにやりました。僕はフィジカル的に筋肉が大きくなりにくいタイプなので、今も日常的にトレーニングしています。ジムに行けないときは撮影の空き時間にトレーニングしたり、食事制限もしています。脂質や糖質を気にしながら、食べ方も先に食物繊維を摂って、次にタンパク質、最後に炭水化物という順番を守りながら、空腹の時間をなるべく作らないようにしています。痩せやすいのが悩みで、普段の現場でもお昼ご飯のお弁当を2個食べたりするほどなので、ずっと食べてますね」

――役作りのために、候補生を演

――役作りのために、候補生を演じるキャストの皆さんと陸上自衛隊の訓練を体験されたとか。
「実際に候補生を指導する方々に指導していただいたんですが、最初はやっぱり懐かしかったですね。基本動作は、僕も高校時代にやっていましたから。〝気をつけ〟〝休め〟のレベルから〝右向け右〟〝回れ右〟〝敬礼〟まで、号令もたくさんあるんです。基本動作に加えて、銃の取り扱いや銃を持ったままでのほふく前進も体験しました。ほふく前進にもそれぞれ段階があって、5種類くらいあるんですよ。メンバーみんなトレーニングはしていますが、慣れてない動きなのであちこち痛くなってました。みんな本気でやってましたから」

――タフな撮影かと思いますが、

――タフな撮影かと思いますが、撮影現場の雰囲気はいかがですか。
「このメンバーだからこそ生まれる、群像劇ならではの空気感があります。年齢もバラバラで一番年下の候補生を演じる藤岡(真威人)くんと僕は13歳離れているのですが、そんなメンバーが同期の役として切磋琢磨しています。刺激し合えることが楽しいですし、みんなで意見を言いながら熱意を持って一つ一つのシーンを作っています。その熱は観てくださる皆さんにも伝わって、楽しんでもらえるんじゃないかと思っています」

町田啓太

‘90年7月4日生まれ 群馬県出身 血液型O型●劇団EXILEのメンバー。’10年より俳優として活動を開始。‘20年の出演ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』が日本だけでなく海外でも話題になり、劇場版も大ヒット。最近の主な出演作はドラマ『SUPERRICH』『ダメな男じゃダメですか?』、NHK大河ドラマ『青天を衝け』、Netflix『今際の国のアリス』、映画『きみの瞳が問いかけている』『太陽のボレロ』など。

『テッパチ!』
陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた物語。やけっぱちな考えで陸上自衛隊の候補生になった青年・国生 宙<こくしょう・ひろし>(町田啓太)は、自衛官にとって身を守る鉄帽=テッパチをかぶるにふさわしい自衛官になれるのか。防衛省全面協力のもと、リアリティを追求した完全オリジナル企画。他の出演/佐野勇斗 白石麻衣 北村一輝 <第一部キャスト>佐藤寛太、時任勇気、一ノ瀬楓、坂口涼太郎、池田永吉、藤岡真威人●フジテレビ系にて7月6日(水)22時スタート(初回15分拡大)

フォトギャラリー(全写真を見る)

撮影/木村 敦 ヘアメーク/Kohey(HAKU) スタイリング/石川英治 (TABLEROCK.STUDIO) 取材・文/駿河良美 構成/中畑有理(CLASSY.編集室)

町田啓太さん 人気記事

町田啓太さん「最近自炊したのは…群馬とか北関東で有名な、味噌おにぎり」!?

町田啓太さん「群馬で好きな食べ物は『酒まんじゅう』と『鳥めし弁当』」!?

町田啓太さん「『ダメな男じゃダメですか?』は、群馬にいる親戚や地元の人を思い返しながら演じています」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus