ピープル

珠城りょうさん「彩凪翔さん・愛月ひかるさんとの共演が本当に楽しみ!」【ファーストコンサート開催記念インタビュー】

元宝塚歌劇団の月組トップスター珠城りょうさんが、再びCLASSY.ONLINEに登場! ファーストコンサート『CUORE(クオーレ)』の開催が決定した珠城さんに、今の心境をたっぷり語っていただきました。今回は、ポスタービジュアルも公開され、期待が高まるコンサートについて、意気込みや見どころ、スペシャルゲストの宝塚OGの彩凪翔さん、愛月ひかるさんなどについてたっぷりインタビュー!

◆あわせて読みたい

「退団後、記念に買ったものは?」元宝塚・珠城りょうさんに10の質問!

コンサートでは“新しい珠城りょう”を披露したい!

—コンサートの開催

—コンサートの開催決定おめでとうございます。開催が決まった時の気持ちをお聞かせください。

在団中にコンサートをやったことがないので、本当に初めてのソロコンサートです! 自分がコンサートをやるということが正直ピンときていなくて、不思議な気持ちなのですが、ファンの皆さまに新しい珠城りょうをお見せすることができる!と思い、挑戦することにしました。

—『CUORE』というタイトルに込めた想いは?

イタリア語の響きが好きなんです。在団中のライブは永遠という意味の『Eternità』にしましたし、退団後に開設したファンクラブは快晴・穏やかという意味の『Sereno』。ファーストコンサートも関連づけたいなと思い、心を意味する『CUORE』に決めました。お芝居でも歌でも、表現するときは心を伝えることを一番大事にしてきたので、今回も皆さまに心が届くことを願っています!

ファンの皆様のリクエストに応えるコンサートに

—コンサートは“ダ

—コンサートは“ダンサブルなステージ”ということですが、どんな内容を予定されていますか?

コンサートをやるにあたりまず考えたのが、歌を聞かせるというより音楽とダンスでメッセージ性のあるものを表現するのがいいのかなということ。そこで演出をお願いしたいと思ったのが川崎悦子先生です。先生は宝塚の振付だけでなく私がファンの劇団☆新感線などの多くの舞台で活躍されていて、いつがご一緒したいと憧れていた方。宝塚時代はご縁がなかったのですが、いろいろなところでご活躍する先生に新しい私を見つけて頂きたいと思ったのでオファーいたしました。

川崎先生は私のことを「とてもダイナミック!」とおっしゃってくださるんです。舞台だけでなく、普段の私も。そんな私が持っている雰囲気を活かしたダンサブルな内容にしつつ、そこにストーリーを感じるコンサートにしよう!と話し合っているところです。

具体的にお話しできる内容では、在団中にカバーさせて頂いたOfficial髭男dismさんの『Amazing』を初生パフォーマンスします。宝塚の楽曲もいくつか歌う予定です。自分が過去に演じた作品の曲は退団前のサヨナラショーなどで歌ったので、今回はファンの皆さまが私に演じてほしいとおっしゃってくださった作品の中から選ぼうと思っています。

スペシャルゲストは“成長するための刺激”を与えてくれた大切な先輩たち

—ゲストには宝塚O

—ゲストには宝塚OGの方々が出演されますが、どういった経緯で出演が決まったのでしょうか?

スペシャルゲストの彩凪翔さんと愛月ひかるさんとは期も組も違うので、私と接点があったの?と思われる方が多いようです。でも、宝塚は期や組が違っても生徒の交流は意外とあるんですよ。翔さんは二期上、愛さんは一期上と近かったので下級生時代はお話しする機会がたくさんありました。組が一堂に会する宝塚スペシャルでは、久しぶりにお会いしてお話しできるのを楽しみにしていましたね。また、学年が上がるにつれて役がついたり新人公演で抜擢されたりすると、組が違って会わなくてもとても気になる存在になっていました。

お二人をより意識するようになったのは、入団5年目くらいの宝塚GRAPHの撮影です。表紙を若手5人組で撮影したんですが、その5人に、お二人と私も選ばれて。声に出していませんけど、この全員から「これから頑張って、宝塚を盛り上げるぞ!」という気迫を感じたのを、今でも鮮明に覚えています。今回出演してくださるお二人は、私が成長するために必要な刺激を与えてくださった大切な先輩方です。

キャストの1人である風馬翔は苦楽を共にした同期。この機会に一緒に舞台に立てたらうれしいと思い、在団中も縁が深かった風馬に声をかけました。いろいろ助けてもらおうと思っています(笑)。

心を揺るがす熱いパフォーマンスに期待してほしい

—スペシャルゲスト

—スペシャルゲストのお二人のイメージと、どんな場面を作りたいか教えてください。

翔さんは、ステージで表現したいことをストレートに鋭く伝えることのできるカッコいい舞台人です。役として生きる芝居心や、舞台に向き合う真摯な姿を素敵だなと思っていました。普段はいつも明るくて、優しくて、穏やかで。在団中に廊下で会ったときは、いつも元気に声をかけてくださいました。「いつか一緒にお芝居したいよね」とお話ししていたのですが、コロナ禍になってしまい宝塚スペシャルでも共演が叶わぬままご卒業されたので。お芝居の中の楽曲を一緒に歌えたらいいなと思っています。

愛さんは宝塚に対する愛情がとても深く、自分が求める男役像のビジョンが誰よりも鮮明な方です。組が違うので取り組んでいる作品も違うのですが、偶然お会いしたときでも、お互いのお芝居について細かいところまでお話しできるのが楽しかったですね。普段は全く飾らないお人柄でざっくばらんに接してくださいます。愛さんが専科にいかれたとき「月組でお芝居できるかも!」と話していたんですが、実現しなかったので。愛さんともお芝居をベースに歌ったら、自分はどんな気持ちになるんだろう?と気になっているところです。

いつか共演したい!と願い続けてきた私たちの気持ちが、皆さまの心を揺るがす熱いパフォーマンスになると確信しております! 楽しみにしていてください。

【PROFILE】 珠城りょう

【PROFILE】
珠城りょう(たまきりょう)●2008年宝塚歌劇団に94期として入団。2016年、入団9年目という異例のスピードで月組トップスターに就任。2018年『エリザベート』で10代目トートを演じる。2021年8月退団。同年11月に宝塚歌劇 花組・月組誕生100周年を記念する『Greatest Moment』に出演。2022年4月~5月にファーストコンサート『CUORE』が決定。同年8月~9月には宝塚OG8人でおくる『8人の女たち』に女優として出演する。

珠城りょう 1stコンサート
『CUORE(クオーレ)』

昨年8月に宝塚歌劇団を退団した元月組トップスター珠城りょう。コンサートをやって欲しいと熱烈なリクエストが多数寄せられ、退団後初となる待望のソロコンサートが実現。構成・演出・振付は珠城が「とても憧れていた」と語る川崎悦子が担当し、スペシャルゲストに宝塚OGの彩凪翔、愛月ひかるが登場。今までにない珠城りょうの魅力が詰まった、スピード感溢れるダンサブルなステージをお披露目予定。

4月30日(土)~5月3日(木) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
5月13日(金)~5月15日(日) 東京国際フォーラム ホールC

チケット一般発売が3月26日(土)AM10:00より発売!

https://www.umegei.com/tamaki2022/

フォトギャラリー

【衣装詳細】
ジャケット¥28,600(ランバン オン ブルー/レリアン tel.03-6834-7224)コンビネゾン¥53,900(ソブ/フィルム tel.03-5413-4141)イヤリング¥47,300リング¥71,500(ともにウッターズ アンド ヘンドリックス)ネックレス¥31,900(イオッセリアーニ)ブレスレット¥59,400(セルジュ・トラヴァル/すべてアッシュ・ぺー・フランス tel.03-5778-2022)シューズ¥99,000(ジミー チュウ tel.0120-013-700)

撮影/木村敦 ヘアメーク/河上智美 スタイリスト/久保コウヘイ 取材・文/よしだなお 編集/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

「退団後、記念に買ったものは?」元宝塚・珠城りょうさんに10の質問!

珠城りょうさん、退団後の初仕事は…「いい意味で甘えられる環境です」

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus