【宿泊券プレゼント】スタイリッシュな次世代型ホテル『アロフト東京銀座』のスイートルーム宿泊レポvol.2

2020年10月に日本上陸した

2020年10月に日本上陸したマリオット系列のライフスタイルホテル『アロフト東京銀座』。世界29の国と地域で展開するアロフトは、その土地に根付いたホテル造りにこだわったホテルブランドとして、人気を集めています。

今回は、アロフト東京銀座でのホテルステイレポート第二弾。記事の最後にプレゼント企画の応募フォームがあるので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

アロフト東京銀座 宿泊レポートvol.1はこちら!

【宿泊券プレゼント】スタイリッシュな次世代型ホテル『アロフト東京銀座』のスイートルーム宿泊レポvol.1

アロフト東京銀座|館内に散りばめられたアート作品を見学

アロフト東京銀座の特徴として挙げられるのが、至る所に飾られているアート作品。ホテルを訪れた際には、少し時間を作って館内の作品を見学してみるのも、おすすめの過ごし方です。

”時間”を意識した作品が多く、歴史ある伝統+新しいものをMIXして動いていく、銀座の街をイメージ。ホテルで過ごす時間、そしてアートが散りばめられた空間から何か新しいアイディアを得ることも、隠されたテーマの一つです。

  • アロフト東京銀座の特徴として挙

    【2階『The WAREHOUSE』のウォールアート】
    イギリス人のアーティストの作品で、東洋女性の美しさを日本の文化”切り絵”からヒントを得て表現。近付いて見てみると、細かいパーツを組み合わせた、繊細かつ大胆な作品でした。

  • アロフト東京銀座の特徴として挙

    【フロントの天井】
    エントランスから館内にはいり、まず始めに目を引くのが、天井に飾られたLEDライトのメディアアート。一見、抽象的なアートに見えますが、銀座の景色をコラージュした作品です。BGMには、銀座の街で収録した音も使われています。

  • アロフト東京銀座の特徴として挙

    【1階エレベーターホール】
    GATE=門を連想させるカラフルなウォールペイントに、プロジェクションマッピングを重ねて、立体感をプラス。テクノロジーを取り入れた現代アートは、アロフトらしさ満点の作品となっています。

  • アロフト東京銀座の特徴として挙

    【Roof Dogsのウォールアート】
    屋上階のエレベーターを降り、ルーフトップバー『Roof Dogs』へと続く通路に描かれたアートは、多くの企業とプロジェクトを手掛けるアーティストJay Shogo(ジェイ・ショウゴ)氏の作品。力強いタッチで描かれた作品は必見です。

  • アロフト東京銀座の特徴として挙

    【2階エレベーターホール】
    銀座のシンボルとして知られる”時計台”をイメージした作品。レストラン『The WAREHOUSE』ではメイキング映像が壁に投影されているので、あわせてチェックしてみてください。

アロフト東京銀座|ソーシャルな場所として解放されているロビー

1階フロントエリアには、大きな

1階フロントエリアには、大きなソファやコンセント付きのテーブルもあり、オープンな場所として開放されているのも特徴です。

アロフト東京銀座|1階『W XYZ Bar』で乾杯!

アロフト東京銀座1階のバー『W

アロフト東京銀座1階のバー『W XYZ Bar』にて、軽くディナータイム。重厚感のある大きな大理石のバーカウンターに、宇宙をテーマにしたインテリアが非日常感たっぷり。お仕事帰りに一杯。なんて使い方もおすすめです。

  • アロフト東京銀座1階のバー『W

    ビリヤード台も設置してあり、まるで海外にいるような気分に浸ることができます。

  • アロフト東京銀座1階のバー『W

    若手のアーティストを迎えたライブパフィーマンスやオリジナルカクテルを提供し、人と人が出会うソーシャルの場としての役割も。

  • アロフト東京銀座1階のバー『W

    オーダーしたのは、国産鶏のフライドチキンとフライドポテト(1,400円)。

■W XYZ Bar
カフェタイム : 12:00〜17:00
バータイム:17:00〜23:00 (LO.22:30)
※各店舗の営業時間は予告なく変更、また臨時休業となる場合がございます。ご来店前にホテル公式サイトなどでご確認ください。

アロフト東京銀座|ルーフトップバー『Roof Dogs』にて夜景を眺めながら乾杯!

  • ■W XYZ Bar カフェタ
  • ■W XYZ Bar カフェタ
  • ■W XYZ Bar カフェタ
  • ■W XYZ Bar カフェタ

アロフト東京銀座の屋上に位置する『Roof Dogs』には、スパークリングワインやホットドックを提供するフードトラック”Eddie”や、のんびり過ごせるソファ席が。

銀座周辺の景色はもちろん、スカイツリーを眺めながら、フードとドリンクを楽しむことができます。残念ながら、冬の時期はフードトラック”Eddie”は休業中(暖かくなる春頃から再開予定)。冬季は、1階の『W XYZ Bar』のホットカクテルやフードをテイクアウトで持ち込みすることが可能です。

■Roof Dogs
11:00~22:00
※各店舗の営業時間は予告なく変更、また臨時休業となる場合がございます。ご来店前にホテル公式サイトなどでご確認ください。​

アロフト東京銀座|24時間営業のテイクアウト『Re:FUEL』

  • ■Roof Dogs 11:0
  • ■Roof Dogs 11:0
  • ■Roof Dogs 11:0
  • ■Roof Dogs 11:0

1階フロント横の『Re:FUEL』では、持ち帰り可能なドリンクやスナックなどを販売。セルフサービスかつ24時間営業なので、滞在中の好きな時に気軽に利用することができるのも嬉しいポイントです。フードやドリンク以外にも、追加のアメニティなども備えられています。

アロフト東京銀座|朝食は2階『The WAREHOUSE』にて

アロフト東京銀座2階『The WAREHOUSE』は、インダストリアルなインテリアがおしゃれなレストラン。朝はアメリカン・ブレックファスト、和朝食やブッフェ、お昼にはランチセットやパスタ、夜にはアラカルトやコースなどディナーを楽しむことができるオールデイダイニングです。

  • アロフト東京銀座2階『The
  • アロフト東京銀座2階『The
  • アロフト東京銀座2階『The
  • アロフト東京銀座2階『The
  • アロフト東京銀座2階『The

入口には、ヴィンテージのハーレーが展示され、店内の壁には鮮やかな切り絵風のウォールアートが。スタイリッシュかつヴィンテージ感のあるインテリアの中にも、盆栽など日本の要素を見つけることもできます。

  • 入口には、ヴィンテージのハーレ
  • 入口には、ヴィンテージのハーレ
  • 入口には、ヴィンテージのハーレ
  • 入口には、ヴィンテージのハーレ
  • 入口には、ヴィンテージのハーレ

2階のオールデイダイニング『The WAREHOUSE』では、セミビュッフェスタイルの朝食を提供。メインは、お好みのメニューから選択できます。

今回は、おにぎりセットをセレクト。その日のコンディションに合わせて朝食を選べる点、そして和食のチョイスがあるのも嬉しいポイントでした。

■The WAREHOUSE
朝食07:00〜10:30 (L.O. 10:00)
ランチ11:30-15:00(L.O. 14:00)
ディナー 17:30~22:00(L.O Food 21:00/Drink 21:30)​
※各店舗の営業時間は予告なく変更、また臨時休業となる場合がございます。ご来店前にホテル公式サイトなどでご確認ください。

アロフト東京銀座|24時間使えるフィットネスジム『Re:CHARGE』へ

アロフト東京銀座2階フィットネ

アロフト東京銀座2階フィットネスジム『Re:CHARGE』は、24時間好きな時に利用可能です。トレッドミルやフィットネスバイク、ウェイト系も充実のラインナップが揃い、ヨガマットやヘッドフォンの貸出もあり。

アロフト東京銀座|まとめ

銀座という好立地かつ、アートや

銀座という好立地かつ、アートや非日常感のある体験ができる『アロフト銀座東京』。新しい発見や、出会いのある、新しいタイプのホテルステイが叶います。「ホテルステイを通していつもと違う体験をしたい」「みんなと違う新しいホテルステイをしたい」と思っている働くアラサー女子に、おすすめしたいホテルです。ぜひ、アロフト東京銀座で、ステイケーションを体験してみてはいかがでしょうか。

【INFO】アロフト東京銀座

【アロフト東京銀座】
マリオットのライフスタイルブランドであるアロフトは、従来のホテルとは一線を画す大胆かつ活気溢れるデザインや、人々の交流を促すオープンなスペース、最先端のテクノロジーなどを通して、新しいホテルのかたちを提供。音楽を愛し、最先端のテクノロジーに敏感な次世代の旅行者に向けたホテルとして、世界29の国と地域で計190軒以上を展開。アロフト東京銀座は、アロフトホテル日本国内初の施設として話題を集めている。

住所:東京都中央区銀座六丁目14番3号
アクセス:
東京メトロ丸ノ内線、銀座線「銀座」駅 徒歩4分
東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅 徒歩2分
TEL:03-6278-8122
客室数:205室
チェックイン:15:00 / チェックアウト:12:00
料金:アロフトスイート 11泊¥54,000

1組2名様に宿泊券をプレゼント!

宿泊条件:1泊2日 ※朝食付き
人数:1組2名様
客室タイプ:アロフトスイート
有効期間:2022年4月1日~2022年9月30日(空室状況などの理由により、ご希望に沿えない場合があります。)
※応募には「CLASSY.Plus」への登録が必要です。
※締め切りは3月31日正午までです。

※ご応募にはCLASSY.Plus会員のプラス会員への登録が必要です。
※このプレゼントはCLASSY.Plus会員限定のプレゼントです。
※ご登録の情報に基づいて、抽選・発送等の手続きを行います。応募前にご登録情報が最新のものであることを必ずご確認ください。
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選発表は、メールにてお知らせさせていただきます。(2022年4月上旬〜2022月4月中旬頃の発送予定※要確認)
※賞品(宿泊チケット)はご登録の住所にお送りします。登録情報の不備、転居、長期不在等でお届けできなかった場合は、当選の権利は無効となりますのでご了承ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびCLASSY.Plusの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、光文社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

 

このレポートを書いたのは…

文・写真/山水 由里絵(やまみ

文・写真/山水 由里絵(やまみず ゆりえ)
大学卒業後は広告代理店に勤務し、結婚を機に海外へ。現在は旅行・美容関連の記事をメインに、CLASSY.読者と同世代のフリーランスライターとして活動中。2019年9月よりCLASSY.ONLINEで執筆をスタート。
Instagram:@yuuurie_1211
Blog:Travel in Style~海外在住トラベルライターの旅Blog~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus