『Andaz Tokyo(アンダーズ 東京)』で暮らすように滞在する、話題の”長期滞在プラン”を体験【ワーケーション】

みなさん、こんにちは。CLAS

みなさん、こんにちは。CLASSY.ONLINEライターの山水由里絵(@yuuurie_1211)です。

ウェルビーイングな暮らしを考える上で、私の中で絶対に欠かせないものの一つが『旅』です。昨今のコロナ禍で以前のように気軽に海外旅行へ行くことができなくなり、最近は手軽に旅気分を味わえる「ワーケーション」や「ステイケーション」に注目しています。

そんな影響もあり、よく耳にするようになったのが『ホテルの長期滞在プラン』

ホテルの長期滞在プランと聞いて、「手が届かないお値段なのでは?」「ホテルだと落ち着けない」と考えている方も多いのではないでしょうか?トラベルライターとして活動していることもあり、年間のホテル滞在数が多い私でさえ、そう思う一人でした。

今回ご縁があり、お試しさせていただいた『Andaz Tokyo(アンダーズ 東京)』の長期滞在プランは、ラグジュアリーホテルの非日常感がありながらも、気軽に宿泊できるこの時季ならではの価格設定。また、日中はホテルのお部屋で快適にワーケーションし、夜は自宅のように寛ぐことができました。

今回のブログでは、実際の宿泊の様子をレポートしていきたいと思います!

『Andaz Tokyo(アンダーズ 東京)』について

『Andaz Tokyo(アン

『Andaz Tokyo(アンダーズ 東京)』は、虎ノ門ヒルズビジネスタワーの47階〜52階に位置する、ハイアット系列のラグジュアリー ライフスタイルホテルです。地域の文化をリスペクトしているアンダーズ。アンダーズ 東京では、日本の美や自然のエッセンスを取り入れた内装が魅力。まるで自宅にいるかのような心地よい空間ですが、ラグジュアリー ライフスタイルホテルらしい非日常感も味えます。

実は私自身、結婚披露宴をアンダーズ 東京で行ったことから、今まで何度か宿泊する機会があり、大好きなホテルの一つです。

  • 『Andaz Tokyo(アン

    約50㎡の広々とした客室。今回は、東京タワーが一望できる『タワービュー キング』に宿泊しました。サクサク使える無料のWi-Fiに、広々としたテーブルもあるので、問題なくリモートワークすることが可能。

  • 『Andaz Tokyo(アン

    お部屋からの景色。タワービューのお部屋からは、東京タワーがバッチリ見られます!

  • 『Andaz Tokyo(アン

    アンダーズ 東京が好きな理由の一つ。浴槽がとっても広いんです!円形の浴槽内には段差もあり、半身浴をするにもぴったりです。

  • 『Andaz Tokyo(アン

    夏の香り【竹】のオリジナルバスソルトを入れて、半身浴タイム!季節によって香りが変わるというのも、四季がある日本らしいポイントです。

宿泊者限定の施設など

  • 『Andaz Tokyo(アン

    「AO スパ&クラブ」のプール&フィットネスは、宿泊者は無料で利用可能です。写真は、都内の景色を一望できるフィットネスセンター。仕事後のリフレッシュにワークアウトも!

  • 『Andaz Tokyo(アン

    自然光が差し込む広々としたプールもありました!20mのプールの他に、炭酸泉プールやバーデプールなど…ただ泳ぐだけでなく、のんびりとリラックスすることもできます。

  • 『Andaz Tokyo(アン

    宿泊者限定「アンダーズ ラウンジ」は24時間利用可能。ソフトドリンク、スナック、イブニングタイムはカナッペの提供も!

  • 『Andaz Tokyo(アン

    エクスクルージブな印象があるラウンジ。宿泊者であれば無条件で利用できるというのも、嬉しいポイントです。※現在は緊急事態宣言発令に伴い、アルコール類の提供を一時中止させていただいております。

アンダーズ 東京の長期滞在プラン|普通のホテルステイと何が違うの?

アンダーズ 東京でこの時季おすすめなのは、7泊8日から利用可能な長期滞在プラン。どんな特典がついていたかご紹介していきます!夏季限定の特典もあるので併せてチェックしてみてください。

長期滞在プラン通常特典

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    お部屋(約50㎡)の眺望を選択可能|タワービュー(東京タワー側)、パークビュー(皇居・日比谷公園側)、ベイビュー(東京湾・レインボーブリッジ側)、シティビュー(新宿・赤坂側)

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    ホテル直営レストラン、ルームサービスが15%オフ!|ルームサービスで注文した「「ちらし寿司」(写真:上)と「ステーキ丼」(写真:下)どちらも本格的かつボリューミー。ルームサービスで食事ができたので、コロナ禍でも安心してホテルステイを楽しめました。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    宿泊者限定のアクティビティ体験(参加無料)|コンシェルジュによる館内のアートツアーやテラスからの眺望ツアー、虎ノ門再発見ツアーなど…日によって開催しているアクティビティが変わります。私は、テラスからの眺望ツアーと館内のアートツアー(後述)に参加しました。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    オリジナルアロマミストのプレゼント(桜、竹、稲穂、柚子の香りから1本選択)|四季をイメージした4つの香りから選べるとのことでしたので、夏の香り【竹】をセレクトしました。お部屋でのリモートワーク中、気分転換にシュッとひと吹き。爽やかな香りに癒されました。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    客室のミニバー内、ビール・ハイボール・ソフトドリンク・スナックが無料|長期滞在のプランでは、通常プランのお水やソフトドリンクに加えて、ビールやハイボールまで無料で楽しめました!

無料アクティビティ|アートツアーをレポート

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    フロントエリアの巨大な組子細工。手作業で作られるというので驚きです。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    ウエディングサロン前に置かれているのは、婚礼で使うカトラリーを組み合わせ、木に見立てたアート。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    エレベーター内にある、和菓子の落雁の木型を使用して作られた和紙のアート。

  • アンダーズ 東京でこの時季おす

    パッと目を引くエントランスの照明。近くで見なければ分かりませんが、実は江戸切子が使われているそう。

写真は実際に参加したアートツアーでご紹介いただいた作品の一部です。ホテル内の内装を手がけたトニー・チー氏と緒方慎一郎氏。それぞれが担当したエリアの魅力を発見し、雰囲気が異なる中にも『自然』や『日本の美』という共通点を感じることもできました。建築やアートが好きな方は、ぜひ参加してみてください!

【夏季限定】長期滞在プラン特典

夏季限定長期滞在のプランでは、

夏季限定長期滞在のプランでは、通常の長期滞在特典に加えて、宿泊数分貰えるチケットを使って、特典をカスタマイズすることができました!

特典①朝食で「スペシャル・ワンプレート・ブレックファスト」

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    全6種類あるメニューの中から、私は『エッグベネディクト』を。クロワッサンを使った珍しいスタイルですが、前回の宿泊で朝食でいただいて以来忘れられない味だったので、今回もリピートして注文しました。

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    一緒に宿泊した夫は、『フレンチトースト』を。ソースやクリーム、トッピングが自分好みでできるよう、プレートが別に付いていて、とっても豪華!一口もらいましたが、甘さ控えめで、こちらもホテルクオリティでとっても美味しかったです。

特典②ルームサービスで「部屋飲みBox」

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    お部屋での晩酌にぴったりなセット、『おつまみBox』を夕食と一緒にオーダー。

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    マカロンは夕食後のデザートに。無料のミニバーのハイボールに合わせて、ピクルスとナッツをいただきました。

特典③51階「ザ タヴァン ラウンジ」でドリンクサービス

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    本来は52階「ルーフトップ バー」での特典ですが、現在は51階の「ザ タヴァン ラウンジ」での提供になっています。緊急事態宣言発令に伴い、現在はルーフトップ バーの営業を一時休止しているため、再開次第変更となります。※バーの様子の写真は、ホテルからお借りしました。

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    52階「ルーフトップバー」で提供される、5種類のサマーカクテル。

  • 夏季限定長期滞在のプランでは、

    「ザ タヴァン ラウンジ」でいただいたカクテル2種類。『甘夏ウィスキーサワー』(写真:左)と『mochizuki キールロワイヤル』(写真:右)

アンダーズ 東京の長期滞在プラン|気になるお値段は?

ホテルのレジデンスや長期滞在と

ホテルのレジデンスや長期滞在というと、一般人には手の届かないレベルで超高額!と思われがちですが…

アンダーズ 東京の長期滞在プランは、1名利用で1泊あたり21,450円〜、2名利用で1泊一人あたり11,550円〜と、110組限定ですが、ラグジュアリーホテルでは考えられないこの時季だけの特別な価格設定。豪華な特典も付くので、とってもお得なプランです。

「My Premium Week at Andaz – Summer Style」
1室7泊8日 1室1名様ご利用時料金150,150円~、2名様ご利用時料金161,700円~
期間:917()まで
911日(日)チェックイン~918日(日)チェックアウトの受付が最終となります。

話題のホテル長期滞在プランを自分へのご褒美に!

リモートワークも続き、自宅にこ

リモートワークも続き、自宅にこもっていると息も詰まりがち。遠方への旅行も以前のように気軽には行けないこの夏、アンダーズ 東京の長期ステイプランで、暮らすように滞在するホテルレジデンス体験をしてみてはいかがでしょうか?

※ロングステイプランは9月以降も新たな特典をつけて継続予定です!

山水 由里絵(やまみず ゆりえ

山水 由里絵(やまみず ゆりえ)/トラベルライター
大学卒業後は広告代理店などに勤務し、現在は旅行・美容関連の記事をメインに、CLASSY.読者と同世代のフリーランスライターとして活動中。20199月よりCLASSY.ONLINEで執筆をスタート。
Instagram:@yuuurie_1211
Blog:Travel in Style|海外在住トラベルライターの旅Blog

合わせて読みたい

『クリーンビューティー』を意識した旅の楽しみ方とは?【アラサー トラベルライターが提案】

【ブランド背景に共感】サスティナブルなスキンケアブランド『ON & DO(オンアンドドゥー)』が心と肌に心地いい!

クリーンビューティを体現する『海外コスメ』3選|実際の効果と使い心地は?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus