特集

【衣替え】実は手洗いできる!ライトダウンの「適切な洗い方」

衣替えをするこの時季、冬物の片付けに頭を悩ませる方も多いのでは?実は、ゴールデンウィーク前にお手入れをしておかないと「虫食い」の原因になってしまうのだそうそこで、今すぐできる『冬物の適切な洗い方と収納方法』をお洗濯のプロが伝授します。今回は「ライトダウン編」です。

【衣替え】実は知らない!?ストールの「洗い方と収納法」

冬物の「しまい洗い」はなぜGW前まで?

今年は例年より暖かい日が続いたものの、週末に天候が崩れお洗濯ができなかったりと、冬物の「しまい洗い」のタイミングに迷っている方も多いと思いますが、「しまい洗い」のリミットは、ずばり「ゴールデンウィークが終わるまで」なんです。
これは、衣類を食べる害虫がGW明けの時期から成虫になり、衣類に卵を産み落とす可能性があり、産み落とされた卵は孵化して幼虫になって衣類を食べてしまうこともあるからです。ちゃんと洗ったはずなのに、翌シーズンに取り出してみたら、虫食いの穴が…。食べこぼしや皮脂などの汚れがついていると、さらに虫食いの原因になりますので、GWが終わるまでに「しまい洗い」をしておきましょう。

「ライトダウン」の適切な洗い方

洗濯桶や洗面ボウルを使った簡単お手入れ方法

アウターだけでなく、スーツ、ジ

アウターだけでなく、スーツ、ジャケットの下に着るなど「インナーダウン」として活用する人も増えています。また、部屋着として愛用するなど、新しい着方ができる男女に人気のアイテムです。色々な着回しができるアイテムだから、頻繁に着ているうちに汗のニオイやシミなどの汚れが気になりますね。クリーニングに出される方も多いと思いますが、ライトダウンは、洗濯桶や洗面ボウルを使って、家で簡単に手洗いできるものもあるんです!

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP1】家で洗える?洗濯表示を確認
    洗濯表示を確認し、上の表示があれば手洗いOKです。

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP2】汚れが気になる部分には「前処理」
    洗う前にライトダウンジャケット全体を見て、気になる汚れがあったら、「おしゃれ着用洗剤(アクロン)」の原液を、直接塗布しましょう。汚れが広範囲の場合は、写真のように薄めた洗剤液をスポンジのやわらかい面につけ、汚れの部分を軽くたたくと効率的です。

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP3】洗濯ネットにたたんで入れましょう
    ライトダウンジャケットのファスナーを閉じ、袖を前身頃の上におき、洗濯ネットの大きさに合わせて背中の部分を二〜三つ折りにして入れましょう。これで袖が飛び出たりせず、初心者でも簡単に手洗いできます。ファスナーやボタンなどは、洗濯中に引っかかって布地を傷めることがあるため、あらかじめ閉じておきます。

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP4】「押し洗い」でやさしく手洗い
    洗濯おけに、水とおしゃれ着用洗剤(アクロン)を適量入れ、洗剤液を作ります。洗剤の使用量は、商品の裏面表示にしたがってください。洗濯ネットに入れたライトダウンジャケットを静かに入れ、揉み洗いは避け、押し洗いします。洗剤液の中を上下させるように、両手のひらで「軽く押す」「力を抜いて浮かせる」の動作を繰り返しましょう。回数は洗濯ネットの1つの角につき10回程度、最後に中央を10回程度押します。

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP5】2度すすいだ後、洗濯機で1分程度脱水ます
    すすぎは、Step.4の押し洗いと同じ要領で、洗濯おけに新たに水を入れ、水の中でダウンジャケットを押し洗いしたら軽く絞ります。これを2回繰り返せばすすぎは完了です。また、消臭・防臭効果のある柔軟剤(例.ソフラン プレミアム消臭)を使用すると、衣類の汗のニオイを消臭・防臭することができるだけでなく、静電気の発生も予防することができます

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    【STEP6】ふっくら乾かすための干す前の手わざ
    脱水したあと陰干ししますが、そのままハンガーにかけて干すだけではふっくら乾かないことがあります。干す前に、2つの「手わざ」をプラスしましょう。
    ①ダウンジャケットの肩を持って軽く振りさばく。

  • アウターだけでなく、スーツ、ジ

    ②表面が乾いてきたら、見ごろや袖を両手ではさむようにして軽くたたきながら、中の羽毛をほぐす。

教えてくれたのは…お洗濯マイスター 大貫 和泉さん

お洗濯マイスター 大貫 和泉

お洗濯マイスター 大貫 和泉
(消費生活アドバイザー、繊維製品品質管理士 健康予防管理専門士)
プロフィール:
洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携わってきました。母親としての経験と研究活動を融合し、日々のお洗濯に役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。
https://lidea.today/about

情報提供:
アクロン https://acron.lion.co.jp/
ソフラン https://soflan.lion.co.jp/
ブライトSTRONG https://bright.lion.co.jp/

構成/CLASSSY.ONLINE編集室

「洗濯」関連記事

【衣替え】冬のニットの「適切な洗い方と収納方法」

【洗濯】「ナイトブラ」の適切な洗い方【お洗濯マイスターが徹底解説】

「カーテン・羽毛布団・カーペット・こたつ布団」の適切な洗い方

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus