特集

「イケメンの印象に残りたい」アラサー女子のお悩み解決【男ゴコロ解体新書】

悩めるアラサーの恋のお悩みに、作家・心理カウンセラーの五百田達成さんが的確にアドバイス!

▼▼▼男ゴコロ解体新書、人気記事▼▼▼

「会話が面白くない彼」心理カウンセラーがアラサーのお悩みを解決!|男ゴコロ解体新書

教えてくれるのはこの人 作家・

教えてくれるのはこの人
作家・心理カウンセラー 五百田達成さん
1973年生まれ。東京大学教養学部卒。角川書店、博報堂を経て独立。コミュニケーションやジェンダーをテーマに執筆・講演。最新刊『超雑談力』(ディスカヴァー21)が好評発売中。

今月のお悩み

アプリで知り合ったイケメンでハイスペックな同い年の男性に一目ぼれ。当然ライバルも多く、どうアプローチすればいいか分かりません。外見を磨くには限界があるし、彼のタイプもまだよく分からず。2回目のランチデートで何か好印象を残す方法はありませんか?(30歳・人材)

解答

何枚も上手の相手。素を出すしかありません

ない。ないですね〜。そんな都合のいい方法はありません。
イケメン・ハイスペックの30歳。もうこの時点でかなり無理めの案件。女性の扱いにも慣れているでしょうし、正直一枚も二枚も上手の相手と考えるべき。ただでさえ攻略は難しい。
さらには、お察しの通り、ライバルもたくさんいます。アプリに生息する猛者たちはそれこそ五枚も六枚も上手の相手です。
というわけでいまのところ可能性は0%です。いいですか?
ドラマみたいな展開や「奇跡的に相性がいいかもしれない」といった妄想はいったん捨ててください。話はそこからです。
その0%が1%にアップする方法はあります。それが「素を出す」ことです。
そう、いちばん単純なようでいちばん難しい、あれです。
いい女に見せるような背伸びは禁止です。かといって気さくさをアピールするあざとさも禁止。ただただいつもの自分を出す。それができれば、可能性はゼロではなくなります。
ランチデートは、ふだん行っているお店にしましょう。そこでふだん食べているものを食べます。服装もいつものデート服でOK(無理にダサい格好とかしなくていいです)。かといって、緊張しないために友達を連れて行くのもナシですよ。その後、あなたの趣味に誘ったり、よく行く場所を一緒に歩くのもいいですね。
普通すぎて引かれないか心配ですか?
だいじょうぶです、もともと可能性は0%なんですから。
アプリのいいところは、無限に出会えることです。そのイケメンがダメでも、次のイケメンがいます。
ガツガツ行かない。かといって、受け身にならない。恋に必須のバランスを会得するためのいい練習台だと思って、気楽に行きましょう!

「男ゴコロ解体新書」関連記事

「男性に浮気させない方法」心理カウンセラーがアラサーのお悩みを解決!|男ゴコロ解体新書

「婚活アプリの攻略法は?」心理カウンセラーがアラサーのお悩みを解決!|男ゴコロ解体新書

「結婚ハラスメントをする父」心理カウンセラーがアラサーのお悩みを解決!|男ゴコロ解体新書

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE