特集

超特急タカシがカラーメークに挑戦! 純白ライナーで透明感UP。

長く続くニューノーマルな毎日で、メークの楽しみ方を忘れてしまっていない? そんな時こそ、いつもと違う“カラーメーク”でひとさじの遊び心を!CLASSY.ONLINE初登場のボーイズグループ・超特急が、自身のメンバーカラーを取り入れたカラーメークに挑戦。第5回は末っ子担当のタカシさんが登場!

クリーンな印象を叶える
ホワイトライナーを相棒に

自粛期間を経て、美容への意欲が
タカシ/松尾太陽(まつお・たかし):1996年9月23日、大阪府生まれ。バックヴォーカル。末っ子担当。

自粛期間を経て、美容への意欲が高まったというタカシさん。そのきっかけを聞いてみると―?

「イメチェンを積極的に楽しむようになって、さらに自分が好きになりました。例えば、髪型。以前はコンプレックスに縛られていて、外見を変えることに抵抗があったんです。ずっと普通っぽい髪型だったけれど、自粛期間に髪を伸ばしたことで、今までのイメージを払拭できた気がします。今回のメークも、今までにない感じでとても楽しかったです! 目もとにワンポイント足すだけなのに、かなり印象が変わる。アイメークって、レベルが高いイメージがあったけれど、これくらいなら自分でもできそう! 白だとさりげなくつけられるところも良いですね」

健康的なツヤ肌は
入念なクリームの賜物

メンバーからも8号車(※超特急

メンバーからも8号車(※超特急のファンの呼称)からも、その美肌に注目が集まっているタカシさん。健康的な肌を保つ秘訣を聞いてみると―?

「自粛期間を経て、スキンケアにさらに力を入れるようになったことですかね? 新型コロナ対策もありますが、帰宅したら即お風呂でメークオフ。たまにニキビができてしまうので、朝晩はまず拭き取り化粧水のオードムーゲを使ってから、化粧水やクリームでしっかり保湿。乾燥肌なので、化粧水もクリームもとにかくたっぷり。惜しまずたくさん、そして入念に塗るのがコツですね」

withマスクでも
自分らしいのが一番!

マスク生活も長くなってきた今日

マスク生活も長くなってきた今日この頃。街で女の子を見かけて、つい目がいくポイントを聞いてみると—?

「実は、マスク生活で、あまりメークをしない僕でさえも肌荒れしてしまったんです。僕よりもメークすることが多い女性の方は、もっと負担があって苦労しているんだろうなと。その経験もあって、正直言えば、女性もメークしなくていいんじゃないかと思うようになっちゃいました(笑)。もしマスクでトラブルが起きているとしたら、無理はしないで。洗顔やスキンケアを見直しつつ、自分が心地よくいられるよう素肌のままで過ごすのも良いと思います!」

清潔感のある華やかさが叶う
白ライナーの魔法

末っ子担当タカシさんは、何色に

末っ子担当タカシさんは、何色にも染まれる白がメンバーカラー。目尻にアイライナーをひと塗りすれば透明感がUP! パール入りのアイシャドウで目もとに煌めきをまとっても◎。

<RECOMMENDED ITEMS>

〈右〉タカシさん使用色。マットな質感のリキッドライナー。ディオールショウ オンステージ ライナー 001¥3,960[税込](パルファン・クリスチャン・ディオール)
〈上〉ほんのり偏光にきらめくホワイトパール。プレスド アイシャドー(レフィル)PR violet blue¥2,530、カスタム ケース i¥660[ともに税込](シュウウエムラ)
〈左〉「Superstar」のようにまばゆいきらめきの白。アディクション ザ アイシャドウ スパークル 001SPスターズウィットネス¥2,200[税込](アディクション ビューティ)

美容レベルが高すぎる!
いつかタクヤに追いつきたい。

  • 末っ子担当タカシさんは、何色に
  • 末っ子担当タカシさんは、何色に

いっしょに過ごすメンバーだからこそ知っている“あの人の美容法”をヒアリング。美容や体型管理にも詳しいタクヤさんの日の秘訣を、タカシさんに聞いてみました。

「美容に一番詳しいのは、間違いなくタクヤですね。肌がキレイだし、服が似合う細マッチョだし、髪型もおしゃれ。僕とは美容の知識レベルが違いすぎて、ファッションについてはアドバイスを聞けるけれど、美容については恥ずかしくて聞けないくらい。例えば、お風呂上がりは彼なりのビューティタイムがあって、遠征先で大浴場にいくときはボディミルクで全身ケアをしている姿を見かけます(笑)。とにかくスキンケアに余念がない姿に刺激を受けて、僕も真似してやるようになりました。今の僕の美容については、口コミで調べた安心・安定・信頼のおける名品コスメがメインなのですが、もうちょっと美容知識が高まったら、美の先輩・タクヤにおすすめコスメを聞いたり、ビューティトークしてみたりしたいです(笑)」

ABOUT 超特急

メインダンサー4名とバックボーカル1名というちょっと珍しい5人組ボーイズグループ。“ダサかっこいい”をコンセプトに、高いエンターテインメント性とパフォーマンス力で8号車(超特急のファン呼称)を魅了。ファンとの一体感が溢れるライブに定評があり、チケットはいつも即完売。メンバーが得意分野を活かし、俳優業やライブの総合演出、ファッション&コスメのプロデュースにゲーム実況まで、多彩なジャンルで活躍中。https://bullettrain.jp/

最新Blu-rayもチェック!

最新ライブ「BULLET TR

最新ライブ「BULLET TRAIN ONLINE SPECIAL LIVE『Superstar』」のBlu-rayが3月24日(水)より発売! 2020年12月25日、26日、27日の3日間に渡って開催されたグループ史上最大のオンラインライブを収録したDISC1~3に加え、メイキング&スぺシャル映像やサプライズ楽曲「超Superstar」収録CDまでついた全5枚組。会えない期間の寂しさを埋めて余りあるボリューミーな内容です。詳しくは公式HPをチェック! https://bullettrain.jp/news/news17937/

<衣装>
シャツ¥16,000/S’YTE(ヨウジヤマモト プレスルーム tel.03-5463-1500)パンツ¥16,000/LACOSTE L!VE(ラコステお客様センター tel.0120-37-0202)ネックレス¥62,000左手親指リング¥68,000/すべてSHINGO KUZUNO(Sian PR tel.03-6662-5525)右手小指2連リング¥13,500/mollive(CHARCOAL GREEN Tokyo tel.03-5410-8186)左手人差し指リング¥14,000/LION HEART(ライオンハート tel.03-6384-1873)その他スタイリスト私物

<コスメ>
アディクション ビューティ tel.0120-586-683
シュウ ウエムラ tei.0120-694-666
パルファン・クリスチャン・ディオール tel.03-3239-0618

撮影/花村克彦 ヘア&メーク/杉野智行 スタイリング/塚本隆文 取材/亀井友里子・所 優里 編集/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

超特急ユーキがカラーメークに挑戦! 最旬赤みメークが映える強いまなざし。

超特急タクヤがカラーメークに挑戦! グリーンの目元で透明感アップを狙って。

超特急リョウガがカラーメークに挑戦! パープルで作る妖艶な魅力。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE