占い

【今月の運勢】イヴルルド遙華が占う2020年12月の「雨星人」【エレメント占い】

CLASSY.ONLINEで毎月配信中の「イヴルルド遙華のエレメント占い」。生年月日を基にした「木、花、太陽、キャンドル、山、大地、鉄、ダイヤモンド、海、雨」という10のエレメントから導き出される、基本タイプごとの毎月の運勢や相性を更新しています。
今回はエレメントが「雨」の人に向けて、イヴルルド遙華先生のコメントつきで、12月の運勢を発表します。

▼▼まずは自分のエレメントを診断して性格をチェック!▼▼
イヴルルド遙華のエレメント相性診断

【今月の運勢】イヴルルド遙華が占う2020年12月の「雨星人」【エレメント占い】

【5位】雨星人らしく軽やかにこなしましょう

相変わらず飄々と上手にこなす雨

相変わらず飄々と上手にこなす雨星人。一人の時間もしっかり確保し、リモートで自分の好きな時間で軽やかに仕事をしても、会社にはきちんと業績を残せることができます。あなたのそんなライフスタイルを反対したり、押さえつけようとする人とは合いません。「そんなの効率悪くてバカみたい!」とテンションが下がってしまいそう。うまく聞き流して大人な対応を。

【金運】センスある手土産が吉を呼ぶ!

太陽、キャンドル、海、雨星人はお金を使うほど幸運が。自分のために長く使えるよいものを買うなど、自己投資をすることで次につながります。いつもクールな雨星人はパートナーに小粋なギフトを送るだけで「センスあるな!」と思われるはず。プチギフトのセレクトも上手です。お金を使って人徳を確保していくことも。

今月注目の相性は「ダイヤモンド星人」

キラリと光るダイヤを雨で磨いて

ダイヤモンド星人は基本的に変わ

ダイヤモンド星人は基本的に変わっているけれど、まれに天才が現れます。雨星人がその逸材を見つけたときに磨き上げて財産にする、なんていうことも。才能のあるダイヤモンド、そしてダイヤの原石を見つけて。

ちなみに「ダイヤモンド」星人で「アーティストネームを持っている人」が最高の相性!

アーティストネームやSNSで知られている名前を持っている人が増えてきています。職人気質の人、フラワーアーティストなどアーティストネームを持っていてすでに活動をしている人が吉。みんなプチ起業している時代。そのなかにダイヤモンド星人を見つけて。

ラッキーアクションは「マンション購入」

周りにおごる、お歳暮を送る、投資やマンション購入などというお金を使うことが雨星人の幸運を呼びます。

◆あわせて読みたい

【マンガで解説】アラサー女子の「マンション購入」注意点7つ

イヴルルド遙華 西洋占星術、タ

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

アカウント名の「姓名判断」も大人気コンテンツです!

イヴルルド遙華のアカウント姓名判断

イラスト/手野ひらお 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE