特集

【無印良品】「お菓子の量り売り」全28種を徹底レビュー|お買い得&ヘルシーな詰め方は?

無印良品の一部店舗では、9月16日から「お菓子の量り売り」がスタートして大きな注目を集めています。お菓子は全部で28種類もあり、おせんべいやチョコ、クッキーなどと豊富なラインナップ。人気の種類は、入荷待ちになっている店舗もあるそう。いろんなお菓子を少しずつ食べれて、値段の調節が効くのがポイントです。今回は、全28種の味を徹底レビュー。さらにコスパの良い買い方や低カロリーな食べ方など、裏技もご紹介していきます。

【無印良品】「お菓子の量り売り」全28種を徹底レビュー|お買い得&ヘルシーな詰め方は?

【無印】『お菓子の量り売り』とは?

「自分だけのお菓子袋が作れる」と、早くも人気沸騰中!

20gにつき80円で購入できるお買い得な『お菓子の量り売り』は、「今まで食べたことないお菓子に挑戦しやすい」と大好評。実は、量り売りでしか購入できないレアなお菓子もたくさんあるんです。量や種類を自由にカスタマイズできて、値段も調整しやすいのがうれしいポイント。ちょっとした差し入れにもぴったりです。

  • 売り場の様子はこんな感じ。

  • お菓子が個別のケースに分けられ、「商品名」「20gあたりの目安の個数」「値段」などが表記されていました。また、原材料名も確認できるので、安心して購入できます。

「お菓子の量り売り」の購入方法は?

  • 購入step①
    自分で選んだお菓子を専用(大or小)に入れ、量り台に乗せます。

  • 購入step②
    お菓子の計量が終わったら、ラベルのプリントボタンを押します。

  • 購入step③
    ラベルが出たら貼りつけ、レジでお会計。

『お菓子の量り売り』の詳細をcheck!

【無印良品】「お菓子の量り売り」がコスパ最強だった|9月16日から

全28種のお菓子を食べ比べ!

①クッキー・サブレ系(9種)

  • 【りんごジャムサンドクッキー】
    リンゴのほんのり甘い風味が味わえるジャムサンドクッキー。サクッとしたクラッカーと、しっとりしたジャムの相性が抜群です。「懐かしい味がする!」とムジラー内で話題。

  • 【ココアとバニラのクッキー】
    食べたときのサクッとした歯ごたえと、口の中に広がるしっとり感がたまらない一品。生地に練りこまれたココアパウダーはほろ苦く、バニラのやさしい風味とマッチしています。クッキーの素朴な味わいが好きな人におすすめ。

  • 【シュガーショコラクッキー】※『お菓子の量り売り』限定
    コーティングされたザラメで、サクサク感がアップ。甘く濃厚なショコラの味が楽しめます。サイズが大きめなので、食べ応えも◎。

  • 【ピスタチオとバニラのクッキー】
    ナッツの歯ごたえがクセになるクッキー。ピスタチオペーストとバニラ生地の2層が焼かれています。しっとり&ホロッとした食感が◎。ミルクティーのお供にぴったり。

  • 【オレンジとショコラのクッキー】
    オレンジピールがしっかり効いていて、大人っぽく上品な風味。オレンジのジューシーな甘さがショコラのほろ苦さとマッチして、ちょうどいいバランス。赤ワインとのマリアージュも楽しめます。

  • 【あずきとれん乳のクッキー】
    ほんのり香るあずきの風味がほっとする一枚。生地に練りこまれた練乳はくどさがなく、ほどよい甘さが効いています。見た目も可愛いので、差し入れに喜ばれるかも!

  • 【アーモンドショコラサブレ】※『お菓子の量り売り』限定
    しっとりとした生地に、アーモンドがぎっしり入っていて、満足感のある食べ応え。アーモンドの香ばしさとココアのほろ苦さで、甘すぎず食べやすい一品です。

  • 【みそとチーズのサブレ】
    以前から人気のお菓子で、店舗によっては品切れにもなるほど。チーズを味噌漬けしたような風味で、なめらかな食感がたまらない一品。塩気と甘さが意外にもマッチしてやみつきに。

  • 【パルメザンとエダムチーズのサブレ】
    濃いめのチーズ味がガツンと効いているサブレ。しょっぱさの中にもほんのりと甘さを感じます。さらに、とろけるスライスチーズをトッピングして、アルミホイルで巻いて焼くアレンジもおすすめ。

②おかき・せんべい系(9種)

  • 【レモンおかき】※『お菓子の量り売り』限定
    表面に粗めのレモンパウダーがまぶしてあり、パンチがしっかり効いたおかき。爽やかな酸味とさりげない塩味が相性抜群です。

  • 【トマトおかき】※『お菓子の量り売り』限定
    プチトマト大のサイズが可愛いおかき。表面にトマトパウダーがまぶしてあり、ほろっと軽い食感がクセになります。クリームチーズと合わせるのも◎。

  • 【たまねぎチキンおかき】※『お菓子の量り売り』限定
    サクサクした軽い食感で、玉ねぎの風味が口に広がりやみつきに。チキンパウダーがまぶしてあり、スナック菓子感覚で楽しめます。

  • 【とうもろこしおかき】※『お菓子の量り売り』限定
    とうもろこしのパウダーがしっかり効いていて、サクッと軽い食感。ほどよい塩味ととうもろこしの甘さがマッチして、食べやすい一品です。

  • 【海老マヨネーズおかき】※『お菓子の量り売り』限定
    香ばしい海老の風味と、マヨネーズのまろやかさがちょうどいいバランス。さらにマヨネーズをつけて食べると、美味しさがアップするのでおすすめです。

  • 【しょうゆせんべい】
    バリっとした固めの食感で、食べごたえばっちり。口の中に入れた瞬間、焦がしじょうゆの強い香りが広がります。シンプルな味わいだからこそ、一度食べたらやみつきになること間違いなし。

  • 【ねぎみそせんべい】※『お菓子の量り売り』限定
    味噌の味わいがしっかり効いていて、表面には細かく刻まれたねぎがまぶしてあります。ねぎの旨味と味噌のコクが絶妙にマッチ。ザクザクとした食感もポイントです。

  • 【ごませんべい】
    ふんだんにまぶされた黒ごまが、しょうゆの香ばしさを引き立てます。ザクザクとした食感が、せんべいの固さと相性抜群。飽きのこないオーソドックスな味わいです。

  • 【うずらの卵】※『お菓子の量り売り』限定
    しょうゆにしっかり漬かった卵は、甘さとしょっぱさのバランスが絶妙。料理のトッピングや、お酒のおつまみにもぴったりです。店舗によっては、再入荷した日に売り切れてしまうほどの人気ぶりだそう。

③チョコ・マシュマロ・ラムネ系(10種)

  • 【グミチョコレート】
    グレープ風味のグミをホワイトチョコレートでコーティング。グミとチョコの異なる甘さと食感が織り成すハーモニーが絶品。「期待以上の美味しさでリピ買いしてしまう!」と大好評です。

  • 【無選別 クランベリーヨーグルトチョコ】
    甘酸っぱいクランベリーと、ヨーグルト味のチョコが相性抜群で、お互いの美味しさを引き立てています。レギュラー商品の中でも人気を誇り、再入荷されるたびに品切れになることも。

  • 【無選別 レーズンヨーグルトチョコ】
    リピーター続出のレーズンヨーグルトチョコは、レーズンが苦手の人からも大人気の商品。ヨーグルトの爽やかさとレーズンの渋味がマッチします。冷やして食べると美味しさがアップ!

  • 【無選別 レーズンチョコ】
    厚めのチョコレートと、やわらかなレーズンの異なる食感が楽しめる一品。粒が大きめなので、食べごたえも◎。ほんのりビターな大人の味で、コーヒーやお酒のお供にぴったりです。

  • 【チョコがけ大豆】
    シンプルな国産大豆の香ばしさが、チョコレートのほろ苦さを引き立てます。サクサクとクリスピーな食感がやみつきに。ウイスキーのおつまみにするのもおすすめです。

  • 【チョコマシュマロ】
    中に入ったチョコは、くどくない甘さで食べやすいのがポイント。もっちり食感のマシュマロからチョコがトロッと溢れてきます。トースターで軽く焼くのもおすすめです。

  • 【いちごチョコマシュマロ】※『お菓子の量り売り』限定
    再販希望が殺到して、『お菓子の量り売り』限定で復活したマシュマロ。いちごパウダーが入ったチョコクリームは、甘酸っぱくてやみつきに。ふんわりと甘いマシュマロとのバランスもばっちり。

  • 【ダブルチョコマシュマロ】
    中に入っているチョコとマシュマロに練り込まれたチョコの味が、ダブルで効いた甘党にはたまらない一品。クラッカーに乗せてトースターで少し焼くと、一味違うデザートになるのでおすすめです。

  • 【ぶどうラムネ】
    シャリシャリした食感で、口に入れた瞬間さらっと溶けてしまうラムネ。小粒で食べやすいのもポイント。ぶどうの風味がしっかり効いています。

  • 【いちごラムネ】
    「子供のころを思い出して懐かしい!」と評判のラムネ。酸味は控えめながら、いちごのジューシーな香りが口いっぱいに広がります。ラムネのやさしい味わいが出ていて◎。

◆あわせて読みたい

【無印良品】SNS映え間違いなし!新作『不揃いバウム』のアレンジレシピ3選

裏技❶よりお得に買うためには…?

とにかく個数を稼ぎたい人は、軽いお菓子を中心に詰めるべし!

全28種類のお菓子を1個ずつ購入した合計金額は、720円。これでも十分お買い得ですが、同じ値段でより個数をたくさん稼ぎたい場合は、軽いおかきやマシュマロを中心にチョイスしてみて。逆にチョコ系は重めなので、油断してたくさん詰めると想像以上の金額になってしまうリスクも!

『お菓子の詰め合わせ』を軽い順番から並べると…(編集部調べ)

同じ約100g(400円)以内で、どのくらい個数に差が出る?

  • 【軽いお菓子から順に1つずつ詰めた場合…20個】
    1.あずきとれん乳のクッキー 2.ココアとバニラのクッキー 3.とうもろこしおかき 4.海老マヨネーズおかき 5.トマトおかき 6.レモンおかき 7.たまねぎチキンおかき 8.いちごチョコマシュマロ 9.チョコマシュマロ 10.オレンジとショコラのクッキー 11.ねぎみそせんべい 12.ごませんべい 13.しょうゆせんべい 14.みそとチーズのサブレ 15.パルメザンとエダムチーズのサブレ 16.いちごラムネ 17.ぶどうラムネ 18.ダブルチョコマシュマロ 19.ピスタチオとバニラのクッキー 20.シュガーショコラクッキー

  • 【100g分のお菓子を、1つずつ重いものから詰めたら…
    13.りんごジャムサンドクッキー 12.うずらの卵 11.チョコがけ大豆 10.グミチョコレート 9.無選別クランベリーヨーグルトチョコ 8.無選別レーズンチョコ  7.無選別レーズンヨーグルトチョコ 6.アーモンドショコラサブレ 5.シュガーショコラクッキー 4.ピスタチオとバニラのクッキー 3.ダブルチョコマシュマロ 2.ぶどうラムネ 1.いちごラムネ

◆合わせて読みたい

【無印良品】「詰め替え用ボトル」が爆売れする秘密

裏技❷なるべくカロリーを抑えるには…?

低カロリーなおかきやおせんべいを中心に詰めるのがおすすめ!

自分の好きなお菓子を自由に詰められるなんて夢のようだけど、やっぱりカロリーは気になりますよね。おかきやせんべい系など、しょっぱいお菓子は比較的カロリーが低めなので安心です。一方でチョコレートやサブレなどは、重さと比例して高カロリーであることがわかります。ちなみに全28種類の合計カロリーは約717.46kcalです。

『お菓子の詰め合わせ』を低カロリー順に並べると…(編集部調べ)

100kcal以内で楽しめる組み合わせ例3つをご提案!

  • 【低カロリー順に1種類ずつ詰めたら…(89.33kcal)】
    1.海老マヨネーズおかき 2.とうもろこしおかき 3.あずきとれん乳のクッキー4.ココアとバニラのクッキー 5.レモンおかき 6.トマトおかき

  • 【甘い系からしょっぱい系までまんべんなく詰めたら…(94.2kcal)】
    1.海老マヨネーズおかき 2.とうもろこしおかき 3.あずきとれん乳のクッキー 4.ココアとバニラのクッキー 5.レモンおか 6.トマトおかき

  • 【高カロリー順に1種類ずつ詰めたら…(94.2kcal)】
    1.アーモンドショコラサブレ 2.りんごジャムサンドクッキー

◆あわせて読みたい

【無印良品】「不揃いバウム」新作全12種類を食べ比べ!|無料のギフトラッピングまで

今回たっぷりご紹介した通り、『お菓子の量り売り』の詰め方はバリエーション豊富。ぜひ自分のお好みの詰め合わせを作ってみてくださいね。無印スタッフ曰く、入荷のタイミングは商品によってバラバラであるもの、朝に入荷される場合が多いそう。挑戦するなら、朝一がおすすめですよ!

文/上野ほのか 構成/CLASSY.ONLINE編集室
※紹介した商品は、扱いのない店舗や、予告なしに販売が終了することもあります。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE