簡単にオシャレ見えする「おうちメーク」【時短の日・しっかりの日】

皆さん、こんにちは!
CLASSY.LEADERSの金城華乃子(@canocokinjo)です。
そろそろオンラインでの会議などに慣れてきた頃ですが、最近私はオンライン用のメークでも『手抜きの日』と『気合を入れる日』を分けています。
それぞれ使うアイテムや仕上がりが全然違うのでご紹介させていただきます!

5分で完成!赤リップさえあればなんとかなる“手抜きメーク”

手抜きメークのポイントは3つ!ノーファンデ、赤リップ、艶のある立体感です。
とにかく肌に負担をかけたくないので、ファンデーションは使いません。その代わりに、ピンク系のトーンアップ下地で肌を明るくして、コンシーラーで気になる部分はしっかりカバー!このあとご紹介する、バーム状のルミナイザー①をハイライトとして使い、②で肌艶をオンして、赤リップで華やかさをプラスします。チークは赤リップと戦わないように、少し血色感をプラスするだけで完成です。

使ったコスメはこの7つ!

オンラインでも“しっかりメークの日”

プレゼンの日、大勢の人とオンライン会議をする日などは比較的しっかりメークをします。しっかりメークといえども肌に負担はかけたくないので、この日はクリーンビューティを提唱するミネラルコスメブランドの「bareMinerals(ベアミネラル)」縛りにしてみました。

使ったコスメはこの7つ!

おうちメークのON⇆OFFをご紹介させていただきました。家にいてもメークをしていると、シャキッと背筋が伸びますし、何よりも楽しいなと感じます♪(それにしても私の顔ってメークやヘアスタイルによって全然別人になるんだなと実感・・!)暑くなってきているので熱中症などにお気をつけください。

文/金城華乃子

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup