ライフスタイル 齊藤好美

【転職】憧れの「ノマドワーカー」になるために〜私にとってのウェルビーイング 〜

皆さんこんにちは。
CLASSY.LEADERS2期生の齊藤好美です。

コロナ禍でリモートワークを取り入れる企業が増え、今や毎日フルリモートで働くのも当たり前に。そんな中トレンドになりつつある「ノマドワーク」を皆さんご存知ですか?今回は最近転職した私のワークスタイルと併せてご紹介します。

◆あわせて読みたい

【エルメスのクロワゼット】大人ベーシック服に似合う最愛リング

ノマドワーカーとは

Nomado(ノマド)」とは、英語で「遊牧民」という意味。羊などの家畜とともに移動しながら牧畜を行う遊牧民のように、特定の職場を持たずに仕事をする人のことをノマドワーカーといいます。

海外では「Digital Nomado(デジタルノマド)」などとも呼ばれ、主にIT業界の人に多いワーキングスタイルです。基本的にはインターネット環境さえ整っていればどこでも仕事ができるので、ポケットWifiやスマホのテザリング機能を使えば、場所を選ばずに働くことができるんです!

ノマドワーカーの定義はさまざまで、オフィスや会社の肩書をも持たず、一人でインターネットの繋がる場所を転々とするフリーランスのような働き方をしている人を指すことが多いよう。わたしにとって「ノマドワーク」とは、祖母が暮らす田舎や、海の見えるワーキングスペースなど…「自分の好きな場所で開放的な気持ちで仕事をする」というワーキングスタイルだと捉えています。自然豊かな地方に移住を決める若者も増えていて、世の中がウェルビーイングな過ごし方に目を向け始めているのを感じます。

わたしのノマドワークをご紹介!

  • 「Nomado(ノマド)」とは

    今年の夏に6年間務めた職場を退職し、いまは自分と向き合い、今後のキャリアをゆっくり考え直す時期に当てています。祖父が建てた和歌山の古い別荘は、自分の気持ちを落ち着けられるうえに、一人で集中して作業できる最高の場所。

  • 「Nomado(ノマド)」とは

    ベランダからは水平線を眺めることができ、リフレッシュ効果抜群です。自然を近くに感じられる場所で仕事をすると、何か新しい発想が浮かんでくるような気がします♪

キャンピングカー×ノマドワーク

  • 「Nomado(ノマド)」とは

    先日新しいお仕事でお世話になる方々と、琵琶湖沿いでリモートワークをしてきました。RMS CAMPER RENTAL さんのキャンピングカーの中は広々としていて、座り心地の良いソファのおかげでPC作業も疲れません。

  • 「Nomado(ノマド)」とは

    本物のノマドワーカーになるには、キャンピングカーが一番適しているかもしれません(笑)いつか、海外の色々なところをキャンピングカーで旅しながらノマドワークできたら…なんて夢が広がります。

  • 「Nomado(ノマド)」とは

    リモートワークの合間にsupをしたり、湖岸で音楽を聴きながらコーヒーを淹れたり。とっても充実した一日になりました♡

いかがでしたか?今回はわたしな

いかがでしたか?今回はわたしなりのノマドワークを紹介させて頂きました。これからの「風の時代」、自身の考えや感性に導かれて仕事をする人が多くなっていくのではないでしょうか。ウェルビーイングな生活を送る手段として、ノマドワークも増えていきそうですね!

Instagramでも、ライフスタイルやキャンプ、ファッションについてなど日々更新しています。見ていただけると嬉しいです♪

では、また更新します。

文/齊藤好美
Instagram|@knmn_8

◆あわせて読みたい

「この時期、丁度いい!」ノースリワンピ×レイヤードで、ほんのり秋コーデ

【捨てる前に簡単リメイク】タイダイ染めで、白T&スウェットが蘇る!

【ZARA】1万円で2点購入!高見えコーデ 〜ブラウス編〜

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus