【骨格別】脱地味!リモート映えトップス選びのコツ|私服で骨格診断♡ティナスタグラム

CLASSY.本誌で大人気の骨格診断。本誌ライターであり骨格診断アナリストでもあるライター棚田(愛称〝ティナ〟)のインスタグラムでもおなじみの私物で、今の時期にぴったりなコーディネートをご紹介します!第2回目のテーマは「リモート飲み会にぴったりなバストアップ華やぎコーデ」。

【骨格別】似合うアクセ&華トップスでリモート映えするコーデを私物で解説!

まずはあなたの骨格をチェック!

ストレートタイプの人は…

ウェーブタイプの人は…

ナチュラルタイプの人は…

解説・執筆したのは… 棚田トモ

解説・執筆したのは…
棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
「CLASSY.」や「JJ」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好き。
専用インスタグラム⇒@tanadatomoko__kokkaku
骨格協会でコラム執筆中!
https://fashion.or.jp/kokkaku/magazine/category/cat7/

イラスト/Yurie Terasawa

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup