シーズン、トレンド関係なく履けるスニーカーの代表格「コンバース」。これから準備しておきたい春の着こなしも、定番コンバースに合わせてみませんか?ということで『CLASSY.』本誌だけでなく、CLASSY. ONLINEでも人気の高いコンバースを、ワードローブの強い味方「コスパブランド」で作る春の着こなしと合わせて徹底解析!
第4回目は、今季最注目確定!「パステルカラーのコンバース」をピックアップ。さらにはSサイズ、Mサイズ、Lサイズと身長別でバランスの良い着こなしテクニックも紹介します。

今回「コスパブランド」コーデに合わせたのは「パステルカラーのコンバース」

ぐっと春のテンションを上げてく
中央から時計まわりに、オールスター パステルズ OX ピンク、オールスター パステルズ OX ライラック、オールスター パステルズ OX サックスブルー

ぐっと春のテンションを上げてくれる、「パステルカラー」のコンバース。新たに春服を揃えなくても、手持ちのベーシックに合わせやすい万能シューズなんです!コーデでは他のアイテムをニュアンスカラーにして、色のトーンを落ち着かせることが着こなしのポイントです。

ニュアンスカラーでまとめて、足元のパステルとトーンを合わせる

【Sサイズ】淡いトーンでまとめて、子供っぽさをおさえる

【Mサイズ】ロング丈の組み合わせでIライン効果を投入

【Lサイズ】CPOジャケットで足長効果を狙う

冬服に飽きた今の季節に手に取りたくなるパステルカラーのコンバース。ベーシックコーデのアップデートに一役買ってくれるとなれば、今のうちからチェックしておきたいですよね。おなじみのコスパブランドで揃うアイテムで今っぽくコーディネートできるなら、なお最高!ぜひ春のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

<お問い合わせ先>
H&Mカスタマーサービス 0120-866-201/GU 0120-856-452/Gapフラッグシップ銀座 03-5524-8777/コンバースインフォメーションセンタ- 0120-819-217

モデル/桐 嵯梨(156cm)、鈴木詩織(161cm)、吉村 奏(165cm) 撮影/千葉太一 ヘアメーク/RYO<ROI> スタイリング/田臥曜子 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup