特集

ダサい先輩に思われない!「アラサー女子の正しい着こなし」【❹フレアスカート編】

後輩ができたり、役職についたり…気づけば、〝先輩〟と呼ばれる立場になったアラサー世代。年齢ならではの信頼を感じられて「あの先輩カッコいいな」と思える人って、シンプルなのにどこか オシャレな雰囲気がある。特別な服を着なくてもいい、大切なのはちょっとしたアップデートなんです。
今回は「普段着っぽいのに素敵な先輩」を演出する「フレアスカートコーデ」をご紹介します。

素敵なアラサー先輩コーデ❹「フレアスカート」

飾らないのに華やか。 おまけに親近感もあって その嫌味のなさが魅力的

ダサい先輩に思われない!「アラサー女子の正しい着こなし」【❹フレアスカート編】

大人っぽくて清潔感漂う白~ライトグレーのグラデーション。素材がラフだから、キレイめなバッグやボリューム感のあるアクセなど小物で引き締めるのが正解です。ジャケット¥45,000(カバナ/アマン)バングル¥35,000(NINA&JULES/メゾン イエナ)ワッフルスカート¥24,000(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)リング¥6,300(CYCRO)フラットシューズ¥31,000(チェンバー/エストネーション)バッグ¥508,000(モワナ/伊勢丹新宿店 本館1F ハンドバッグ)

ちなみに…こんな着こなしはNGです

ダサい先輩に思われる!「アラサー通勤服」NG例7つ

ダサい先輩に思われない!「アラサー女子の正しい着こなし」【❶トレンチコート編】

ダサい先輩に思われない!「アラサー女子の正しい着こなし」【❷シャツワンピ編】

ダサい先輩に思われない!「アラサー女子の正しい着こなし」【❸フーディ編】

使ったアイテムは...

  • カジュアルフレア
    フレアスカートはひざ丈より断然長め丈が大人!ワッフル素材のカジュアルさで親しみやすさもプラス。

  • スクエアトゥ
    つい履きがちな黒やベージュのとんがりパンプスは卒業。辛口に見えるスクエアトゥで一歩先を行って。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/エミ・レナータ ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/乾千恵 イラスト/珍田 取材/野田春香

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE