特集

レディース「ライダースジャケット」コーデ30選|アラサー世代の甘辛レザースタイル【2020最新】

ライダースジャケットは、コートが要らない季節のコーデに大活躍するアイテムです。甘みのあるスカートワンピースにレザーのジャケットを合わせる流だけで甘辛MIXに。パンツ派もライダースのおかげでハンサムな着こなしが叶います。
なじませカラーのベージュやブラウンなら、オフィスの通勤コーデも品良く好印象カジュアルに。シーンを選ばないライダースジャケットのコーデ30選を参考に、アラサー世代の着こなし方をアップデートしてくださいね!

ライダースジャケットと[スカート]のおすすめコーデ

1.[黒ライダースジャケット×チェック柄スカート]辛口ハンサムな大人カジュアル

レディース「ライダースジャケット」コーデ30選|アラサー世代の甘辛レザースタイル【2020最新】
ライダースジャケット¥68,000(スワード/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)ニット¥29,000(デミリー/サザビーリーグ)スカート¥25,000(オニール オブ ダブリン フォー シティショップ/シティショップ)バッグ¥172,000ショートブーツ¥148,000(ともにJIMMY CHOO)イヤリング¥8,000(アレクサンドリン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)

黒のアイテムをベースにしたスカートスタイルは、ライダースとブーツの黒レザー合わせでハンサムウーマンに。強めのアイテムを揃えても、大胆なチェックスカートで隙のある印象をつくるのがコツ。

合わせて読みたい!

まろやかなベージュ配色をライダースでキリっと引き締め!【今日の着回しDiary】

2.[ブラウンライダースジャケット×柄スカート]暖かみのある大人カジュアル

スカート¥11,000(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)ライダースジャケット¥59,000(PINKY&DIANNE)カットソー¥6,400(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)バッグ¥44,000〈ペリーコ〉シューズ¥69,000〈ESTNATION×PELLICO〉(ともにアマン)ピアス¥21,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)バングル¥10,000(フィリップ オーディベール/ジャーナル スタンダード 表参道)

辛口のライダースジャケットも、ブラウンカラーなら柔らかさのある優しい雰囲気に。暖かみのある茶系でトーンを揃えて、コーデにまとまりを。足元はヒールよりも、ライダースのハードさを和らげるフラットシューズがベストバランス。

合わせて読みたい!

カフェラテ配色❤ブラウンニットワンピ×ベージュライダース【今日のコーデ|着回しDiary】

3.[黒ライダースジャケット×ピンクプリーツスカート]甘辛MIXのモテコーデ

レザーライダースジャケット¥49,000トップス¥15,000スカート¥23,000(すべてCIROI/CIROI ルミネエスト新宿)クラッチバッグ[チェーンストラップ付き]¥34,000(ケイト・ スペード ニューヨーク/ケイト・スペード ジャパン)バングル¥6,500(JUICY ROCK)タイツ/スタイリスト私物

ハードな黒レザーのライダースにフェミニンなプリーツスカートを合わせれば、絶妙な甘辛MIXのモテコーデが完成。エッジの効いたデザイン性の高いプリーツスカートでも、バランスの良いコーデが叶います。足元は黒パンプスとタイツで引き締め、すっきりと。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

4.[黒ライダースジャケット×ベージュニットスカート]スパイスを効かせた甘辛MIXコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)シャツ¥26,000(エキップモン/サザビーリーグ)トップス¥16,000スカート¥17,000(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥25,000(マルコ・マージ/ZUTTOHOLIC)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)イヤリング¥2,300(アネモネ/サンポークリエイト)

黒のライダースジャケットは、ベージュのアイテムとコーディネートして大人っぽく。辛口ライダースとニュアンスベージュのニットスカートで、メリハリのあるコーデに。トップスには同じくピンクベージュのシャツをウエストイン。女っぽく色気のあるとろみ素材で、大人カジュアルな装いが完成!

合わせて読みたい!

まろやかなベージュ配色をライダースでキリっと引き締め!【今日の着回しDiary】

5.[ベージュライダースジャケット×デニムスカート]柔らかなカジュアルコーデ

スカート¥23,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ジャケット¥78,000(B ability/BOSCH)ニット¥10,800(セント ジェームス/セント ジェームス代官山店)バッグ¥56,000(DE COUTURE/H.P.FRANCE)シューズ¥24,000(ファビオルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 有楽町店)スカーフ¥8,000(マニプリ/フラッパーズ)イヤリング[web限定品]¥4,773ブレスレット¥4,910(ともにアビステ)

色落ちのデニムスカートとなじむベージュのライダースは、コンパクトなシルエットでバランスよく。辛口な印象のライダースジャケットも、ニュアンスカラーのセレクトなら女性らしい柔らかさをキープ。足元はアクセントになるシャープなシルバーのパンプスが正解です!

合わせて読みたい!

子供っぽくならない「デニムスカート」の正しい選び方&推奨コーデ3選

6.[黒ライダースジャケット×ブラウンニットスカート]大人っぽいカラーでまとめたカジュアルコーデ

ライダースジャケット¥92,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)カットソー¥19,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)スカート¥16,000(アルアバイル)タイツ¥1,200(マッキン トッシュ フィロソフィー/福助)バッグ¥17,500(NOMADISX/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ネックレス¥21,000(マリア ブラック/ショールーム セッション)『CLASSY.』2018年12月P.90掲載

黒のライダースで、カジュアルコーデをキリッと引き締めつつ、スパイスをプラス。全体を黒×茶のカラーでまとめて大人っぽく。レディライクなニットスカートのスタイルでも、ボーイッシュなコンバースでこなれ感のあるコーデが完成。

合わせて読みたい!

春夏注目!「10大スニーカー」を使ったおすすめコーデ10選【NIKE、プチプラ、コンバース】

7.[黒ライダースジャケット×フレアスカート]モノトーンで揃えた大人の甘辛コーデ

ライダースジャケット¥56,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥18,000(スティーブン アラン/スティーブン アラン トーキョー)スカート¥72,000(マディソンブルー)バッグ¥150,000ブーツ¥115,000(ともにJIMMY SHOO)ピアス¥5,500〈エーヴィ マックス〉ネックレス¥20,000リング各¥120,000〈リラ バイ スピック&スパン〉(すべてスピック&スパン ルミネ有楽町店)

コンパクトなシルエットのライダースジャケットで、ボリュームのあるフレアスカートを引き締めて。レザーのハードな素材感とスカートのほっこり感が絶妙にマッチ!足元も黒のブーツで色気のある、大人カジュアルスタイリングです。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

8.[黒ライダースジャケット×ニットマキシスカート]ピリ辛カジュアルコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニットマキシスカート¥12,000(AKTE)星柄ブラウス¥30,000(エキップモン/サザビーリーグ)バッグ¥18,000(STUDIOUS×MARROW/ステュディオス 渋谷店)ブーツ¥5,999(H&M/H&M カスタマーサービス)3連リング¥26,000スタッズリング¥36,000(ともにe.m./e.m.表参道店)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

コンパクトなシルエットのライダースは、マキシ丈ニットスカートとグッドバランス。トップスは星柄シャツをアクセントにして、遊びを取り入れて!とろみのあるシャツとフィッシュテールのスカートが、女らしさを底上げします。トーンをおさえ、大人っぽくピリ辛ロックな着こなしに。

合わせて読みたい!

ROCKな“ピリ辛カジュアル”で1月の着回しDiary【まとめ③(1/21~31のコーデ)】

9.[黒ライダースジャケット×チェック柄スカート]トラッドでシャープなカジュアルコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)チェック柄スカート¥35,000(フォンデル/ユナイテッドアローズ 丸の内店)TシャツTシャツ¥2,000(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)バッグ¥25,000(マルコ・マージ/ZUTTOHOLIC)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)時計¥14,000(テクネ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

レザーのライダースジャケットで、トラッドなチェック柄スカートにハンサムな印象をプラス。フレアシルエットのスカートとコンパクトなアウターで、バランスよくまとまります。シューズは、なじみのよいグレーのコンバースでカジュアルに!

10.[ベージュライダースジャケット×グレージュスカート]こなれ感のある大人カジュアル

ライダース¥45,000(モナーム/カイタックインターナショナル)ブラウス¥7,315(amel)スカートスカート¥16,000(ミューニック/ピーチ)バッグ¥57,000(FURLA)ブーツ¥26,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥1,600(アネモネ/サンポークリエイト)ブレスレット¥18,500(Gas Bijoux/Gas Bijoux 青山)

ニュアンスベージュのライダースと淡めのトーンのアイテムを合わせて、グラデーションコーデに。グレーとなじみのよいベージュのレザージャケットは、ワンランク上のオシャレな印象を与えてくれます。ミディ丈と相性の良いショートブーツで引き締めて、カッコよさのあるスタイルに。

合わせて読みたい!

今年のライダースは脱黒!やさしげなベージュがおすすめ【今日のコーデ|着回しDiary】

11.[黒ライダースジャケット×ニットマキシスカート]ロックなカジュアルコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)赤ニット¥28,000(スローン)ニットマキシスカート¥12,000(AKTE)タンクトップ¥1,200(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)バッグ¥12,800(ル・ベルニ/キャセリーニ)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ネックレス¥19,091(アビステ)

黒のライダースジャケットとマーチンブーツは、ロックテイストが出せる鉄板コーデ!トップスは赤ニットで目を引くコーデにまとめつつ、レディライクなニットスカートでバランスを取って。仕上げは、レオパードのショルダーバッグをアクセントに。

ライダース×ヒョウ柄×マーチンでピリ辛カジュアル【真冬の着回しDiaries Part④】

12.[ベージュライダースジャケット×ニットワンピース]柔らかいのにシャープさのあるカジュアルコーデ

ライダース¥45,000(モナーム/カイタックインターナショナル)ワンピース¥33,000(サクラ/インターリブ)バングル¥2,680(アネモネ/サンポークリエイト)

ベージュのライダースは、ブラウンのニットワンピと合わせてカフェラテ配色に。柔らかさのあるフェミニンなコーディネートに、ライダースのレザー素材がエッジを効かせます。ちょっとシャープな印象が欲しい休日コーデにおすすめ。

合わせて読みたい!

カフェラテ配色❤ブラウンニットワンピ×ベージュライダース【今日のコーデ|着回しDiary】

13.[黒ライダースジャケット×チェック柄スカート]カジュアルコーデにピリ辛MIX

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)チェック柄スカート¥12,000(ココ ディール)ボーダーカットソー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)バッグ¥18,000(STUDIOUS×MARROW/ステュディオス 渋谷店)パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

ほっこり感のあるツイードスカートに、ライダースジャケットの辛さを加えて絶妙なバランスを実現。あえての柄×柄でもボーダーなら難なくクリア。パープルのパンプスで艶っぽい女らしさを後押しして!

14.[ベージュライダースジャケット×グレージュスカート]メリハリのある大人カジュアル

ライダース¥45,000(モナーム/カイタックインターナショナル)ニット¥18,000(ADAWAS/ショールーム セッション)スカート¥16,000(ミューニック/ピーチ)バッグ¥7,900(キャセリーニ)ブーツ¥36,000(ツル バイ マリコ オイカワ)スカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)

どんなアイテムともケンカしないベージュのライダースジャケットは、グレージュのスカート×赤ニットのメリハリコーデのアウターに一役。黒のショートブーツで引き締め&シャープさをプラスすれば、オフィスにもおすすめの大人カジュアルな装いに。

合わせて読みたい!

まろやかなベージュ配色をライダースでキリっと引き締め!【今日の着回しDiary】

ライダースジャケットと[パンツ]のおすすめコーデ

15.[黒ライダースジャケット×グレーデニムパンツ]王道のハンサムコーデ

ジャケット¥92,000(マーシャー/タトラス ジャパン)シャツ¥28,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥186,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス[H=10.5]¥76,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥12,500リング¥13,000(ともにルーカス ジャック/CPR TOKYO)『CLASSY.』2018年3月P.53掲載

ベーシックな黒のライダースを肩掛けにして、白シャツとグレーデニムを合わせた王道のハンサムコーデ。さらに足元はピンヒールでカッコよく、女らしく。イエローの差し色でモノトーンのファッションに彩りを添えて。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

16.[黒ライダースジャケット×白パンツ]スパイスを加えたオフィスコーデ

ライダースジャケット¥138,000(シティ/シティ ニュウマン新宿店)コート¥54,000(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)ニット¥14,800(ELENDEEK)パンツ¥18,000(ヒューマンウーマン)バッグ¥80,000(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)『CLASSY.』2018年2月P.104掲載<

寒い日はライダースジャケットをコートの中に着るのもあり。オフィス仕様のキレイめスタイルに、ひとさじスパイスをプラスします。レザーの存在感が柔らかなコートを際立たせ、コンサバなスタイリングを引き締めます。

合わせて読みたい!

【今日の服装】ライダースを「大人可愛く」見せるポイントは?【アラサー女子】

17.[ブラウンライダースジャケット×ベージュパンツ]柔らかな大人のカジュアル

ライダースジャケット¥90,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)Tシャツ¥10,000(ロンハーマン/ロンハーマン)パンツ¥17,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)マリンキャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥17,000(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)イヤリング¥11,000(ドミニク・デナイブ・パリス/アルアバイル)

ブラウンのライダースジャケットは、女性らしさのある優しい印象のコーデにぴったり。黒よりも強さが抑えられるので、キレイめアイテムに合わせても上品になじみます。シューズはコンバースのスニーカーでカジュアルにハズすのがコツ。

合わせて読みたい!

キレイめコーデにネイビーのコンバースでハズしを【今日の着回しDiary】

18.[黒ライダースジャケット×ストライプワイドパンツ]モノトーンのマニッシュなコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニット¥4,157ストライプワイドパンツ¥4,620ローファー¥6,472(すべてザラ/ザラ・ジャパン)マリンキャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LAショールーム)イヤリング¥5,834(アビステ)ファーバッグ¥67,000(アロン/フラッパーズ)

コンパクトなライダースジャケットに、ボリュームのあるワイドパンツを合わせてバランスよく。ほっこりしがちなストライプのパンツは、レザーを中心に黒のアイテムでエッジを効かせるのがテクニック。メンズライクにカッコよく、くるぶし&手首見せで女らしく、色気のあるコーデの完成です。

合わせて読みたい!

【明日の服装】定番ライダースコーデを新鮮に見せる秘訣は?【アラサー女子】

19.[黒ライダースジャケット×白ニットパンツ]今っぽいゆるさの大人カジュアル

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリ スト)カットソー¥14,000〈デミリー〉バッグ¥39,000〈ステート オブ エスケープ〉(ともにサザビーリーグ)パンツ¥14,000(Stola.)ブ ーツ¥46,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)『CLASSY.』2019年3月号より

白のニットパンツとブラウンのざっくりニットのリラックス感に、黒のライダースジャケットでスパイスを。ゆったりスタイルのコーデもコンパクトなライダースなら、バランスよく仕上がります。黒×茶×白のベーシックな色味でまとめて、大人カジュアルな装いに。

合わせて読みたい!

【今週の服装】春だけど肌寒い日のアラサー向けコーデ7選

20.[ベージュライダースジャケット×白パンツ]きちんと感のある大人カジュアル

ライダース¥45,000(モナーム/カイタックインターナショナル)Tシャツ¥7,800(バイマイティ)パンツ¥17,000(マイカ アンド ディール/マイカアンド ディール 恵比寿本店)バッグ¥7,900(キャセリーニ)パンプス¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥8,500(アビステ)

まろやかなベージュのライダースは、オフィスのキレイめカジュアルにもしっくり。インナーがラフなTシャツでも、品良くきちんと感を演出できます。ニュアンスのある白ベースのコーデで爽やか見えに!

合わせて読みたい!

カフェラテ配色❤ブラウンニットワンピ×ベージュライダース【今日のコーデ|着回しDiary】

21.[黒ライダースジャケット×黒スキニーデニムパンツ]カッコいい辛口パーティスタイル

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)トップス¥3,231デニムパンツ¥5,546ピアス¥1,843(すべてザラ/ザラ・ジャパン)クラッチバッグ¥25,000(イスラ/アルアバイル)パンプス¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

黒のライダースジャケットとスキニーデニムを合わせて、スタイリッシュに着こなして。ニットは、アラサー世代が気になるお尻周りをカバーする丈感が正解。コンパクトなアイテム同士のコーデにシルバーラメの華やかさが、ゆるやかな隙をつくります。ほどよく色落ちしたデニムもこなれた印象に整えます。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

22.[黒ライダースジャケット×黒オーバーオール]王道配色のカジュアルコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)コート¥29,000(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)オーバーオール¥38,000(マザー/サザビーリーグ)ボーダーカットソー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)バッグ¥4,900(コントロールフリーク/キャセリーニ)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ニット帽¥6,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)ピアス¥5,728(アビステ)

ライダースジャケットで、ほっこり感のある楽ちんオーバーオールスタイルにメリハリを!コートをオンしたボリューミーなレイヤードには、黒ライダースのレザーがほどよいアクセント。全体はベーシックカラーでまとめて大人っぽく。

合わせて読みたい!

仕事始めはアウター重ね着であったかオシャレ♡【真冬の着回しDiaries Part④】

23.[黒ライダースジャケット×淡色ダメージデニムパンツ]辛口カジュアルなコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ダメージデニム¥35,000(カレント エリオット/サザビーリーグ)タンクトップ¥1,200(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ストール¥57,000(ジョシュア・エリス/グリニッジ ショールーム)バングル¥3,500(LAGUNAMOON/LAGUNAMOON ルミネ新宿)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

漆黒のライダースジャケットに合わせるデニムは淡色をセレクトして、メリハリのあるカジュアルコーデに。足元は大人っぽいパープルパンプスで色気を出しつつ、バッグの鮮やかカラーを合わせて。

合わせて読みたい!

ストールとパンプスの色をさりげなリンク!【真冬の着回しDiaries Part④】

24.[黒ライダースジャケット×濃色デニムパンツ]柔らかさを引き締めたバランスコーデ

スキニーデニムパンツ¥29,000(マザー/サザビーリーグ)ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニット¥21,000(プラージュ/プラージュ 代官山店)バッグ¥16,800 (ヤーキ/ショールーム セッション)トートバッグ¥7,900(ドレステリア/ドレステリア 銀座店)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)帽子¥9,800(CA4LA/CA4LA ショールーム)

白のニットとインディゴブルーのデニムのゆったり感を、黒のライダースでピリ辛に。スニーカーはコンバースのなじませグレーをチョイスして、大人っぽい配色に。柄のスカーフをアクセントにオシャレ感度を高めて、お決まりの休日コーデに一歩差をつけて。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

25.[黒ライダースジャケット×スキニーデニムパンツ]キレイめハンサムのお手本コーデ

デニムパンツ¥23,000(RH ヴィンテージ/ロンハーマン)ライダース¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)Tシャツ¥10,000 (MACPHEE/TOMORROW LAND)バッグ¥117,000パンプス¥76,000(ともにJIMMY CHOO)イヤリング¥5,445バングル¥19,445(ともにアビステ)

コンパクトなライダースジャケットにスキニーデニムを合わせて、辛口キレイめカジュアルに。デニムは色落ちをセレクトして抜けをつくるのがポイント。シルエットがぴったりしたアイテム同士なので、ハードになりすぎないように注意。

合わせて読みたい!

【明日の服装】定番ライダースコーデを新鮮に見せる秘訣は?【アラサー女子】

26.[黒ライダースジャケット×ダメージデニムパンツ]ダッドスニーカーでハズすカジュアルコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ドットブラウス¥17,000(エリオポール/エリオポール代官山)デニムパンツ¥10,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)黒バッグ¥406,000(ヴァレクストラ/ヴァレクス トラ・ジャパン)メガネ¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)バングル各¥8,000(ともにアビステ)

いつものライダースジャケットのコーデに、トレンドのダッドスニーカーを取り入れさりげなくアップデート。カジュアルすぎないキレイめアイテムのとろみシャツ、バッグでエレガントなムードを漂わせて、バランスのよいMIXコーデに。

合わせて読みたい!

【今日の服装】ライダースを「大人可愛く」見せるポイントは?【アラサー女子】

27.[黒ライダースジャケット×赤パンツ]モードでカジュアルなコーデ

ライダースジャケット¥34,000パンツ¥28,000(Theory)バッグ¥9,000(ともにアダム エ ロペ)ニット¥4,500(ジーナシス/アダストリア)ショートブーツ¥60,000(ロランス/ザ・グランドインク)サングラス¥12,800(コモノ/コモノ 東京)ネックレス¥110,000(ベル シオラ)

ハードなライダースジャケットに赤のパンツをコーディネートして、モードな雰囲気に。存在感のあるアイテム同士でも、すっきりしたシルエットを意識すればスタイリッシュにまとまります。レザーのブーツやレオパード柄のバッグの辛口アイテムで、オシャレ上級者のムードに。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

ライダースジャケットと[ワンピース・セットアップ]のおすすめコーデ

28.[グレージュライダースジャケット×花柄ワンピース]レディライクな上品カジュアル

ライダースジャケット¥90,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)フラワープリントワンピース[共布ベルト付き]¥31,000(マリハ/ショールーム セッション)バッグ¥13,800(ル・ベルニ/キャセリーニ)パンプス¥25,000(ツル バイマリコ オイカワ)

レディライクな花柄フレアワンピに相性ばっちりのライダースジャケットで、品よくエッジを効かせて!茶系レザーのスパイスで、よりエレガントなムードに仕上がります。バーガンディのパンプスで大人っぽく、女度を底上げ。

合わせて読みたい!

【今日の服装】ライダースを「大人可愛く」見せるポイントは?【アラサー女子】

29.[黒ライダースジャケット×花柄ワンピース]濃いめの甘辛MIXコーデ

ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ワンピース¥8,324ピアス¥2,306(ともにザラ/ザラ・ジャパン)バッグ¥3,990(AZUL BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)ブーツ¥57,000(BUTTERO/ハイブリッジ インターナショナル)

ライダースとワンピースを赤×黒配色で、ハード仕上げ!ブーツにもレザーをセレクトして、シアーな花柄ワンピをモードに着こなして。主張の強い柄をうまく着こなしてこそ、オシャレ上級者です。

合わせて読みたい!

ライダース×ヒョウ柄×マーチンでピリ辛カジュアル【真冬の着回しDiaries Part④】

30.[キャメルライダースジャケット×ネイビーセットアップ]こなれた大人カジュアルコーデ

ライダースジャケット¥89,000(マーシャー/ガリャルダガランテ 表参道店)セットアップ¥13,000(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)中に着たTシャツ¥7,500(スリードッツ/スリードッツ青山店)バッグ¥25,000(アロン/フラッパーズ) ミュール¥28,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ストール¥27,000(B ability/BOSCH)『CLASSY.』2018年1月P.61掲載

キャメルのライダースを、ネイビーのセットアップに合わせた技あり配色で大人っぽく。緩やかだけどコントラストがつき、コーデが一段とこなれます。仕上げに白のストールで抜け感を出して大人カジュアルな装いに。

合わせて読みたい!

アラサー女子の「ライダース」コーデ10選【明日のコーデに悩んだら】

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
構成/CLASSY.ONLINE編集室、廣川かりん

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE