特集

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ミントグリーン編】

着るだけで気分が上がるキレイ色スカート。春になったら…と待たなくても大丈夫!相性のいいカラーを決め打ち、重ね方を工夫すれば冬の終わりから春本番まで思い切り着回せるんです。キレイな春色スカートで冬のマンネリも解消、季節を軽やかに繋いで♡

今回は「ミントグリーン×イエロー」配色で春まで着回せるコーデを紹介!

甘くなりにくいので初心者にもおすすめで、簡単にこなれて見えるのがミント色。まさに春の草花のイメージで顔映りのいいイエローをもってくれば、ちょうどいい華やかさを楽しめます。

  • 2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ミントグリーン編】

    2月
    差し色効果抜群のイエローバッグがシンプルコーデに効く

    グリーンとイエローは春の到来を感じさせる最強コンビ。冬の終わりの2月はバッグなどの小物でイエローをプラスして。いきなり服で取り入れるより、季節の移ろいに合わせて徐々にイエローの分量を増やしていくのがうまくいくコツ! スカート¥17,000(ルーニィ)コート¥49,000(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)ニット¥29,000(スローン)バッグ¥28,000(アニータ ビラルディ/エストネーション)靴¥7,900(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)

  • 3月
    春先の寒さ対策はスカートのミントと同じ明度のストールが◎
    パキッとしすぎていない柔和なイエローのニットがミント色スカートと相性よし。ラフにぐるっと巻くだけでサマになるストールも淡色を選んで。スカート/着回し ストール¥27,000(アソース メレ/プラージュ 代官山店)ニット¥17,000(FRAY I.D/FRAY I.Dルミネ新宿2店)バッグ¥37,000(ヴァジック/ガリャルダガランテ 表参道店)靴¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥19,000(A.D.S.R./シック)

  • 4月
    タイトなシルエットと適度な肌見せでヘルシーと女っぽさを両立

    マイルドなイエローのブラウスは、前はシンプルで、さりげなく背中が開いたデザイン。タイトスカート×ブラウスも、キレイ色の力でコンサバすぎずどこか華やかなムードに。着るだけで心弾む春配色はデートにも♡ スカート/着回し ブラウス¥17,000(フォンセ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥48,000(マイケルマイケル・コース/マイケル・コースカスタマーサービス)イヤリング¥2,400(アネモネ/サンポークリエイト)

★あわせて読みたい

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ピンク&ベージュ編】

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ブルー編】

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ミントグリーン編②】

撮影/須江隆治(See)〈人物〉、西原秀岳(TENT)〈静物〉モデル/エミ レナータ、アレクサ ヘアメーク/ChiSa スタイリング/三好 彩 取材/北山えいみ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE