特集

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ブルー編】

着るだけで気分が上がるキレイ色スカート。春になったら…と待たなくても大丈夫!相性のいいカラーを決め打ち、重ね方を工夫すれば冬の終わりから春本番まで思い切り着回せるんです。キレイな春色スカートで冬のマンネリも解消、季節を軽やかに繋いで♡

今回は「ブルー×ブルー」配色で春まで着回せるコーデを紹介!

爽やかで清潔感のあるブルーはメリハリをつけるより少しずつトーンの異なる同系色を重ねてグラデーションで着こなすのが断然いまっぽい!微差にこだわるだけでこなれて見えます。冬のきれいめコーデにも春の女っぽいコーデにも使えます。

  • 2月繊細なレースが際立つ甘めコーデは黒の小物でピリッと締めて

    とことん女性らしく着るならバッグや靴などの小物はブラックで統一。ただの「可愛い」で終わらず全体が引き締まります。使う色が限られるからコーディネートも簡単! スカート¥19,000(Maglie par efdé)コート¥23,000(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)ニット¥2,990(インデックス)バッグ¥37,000(OAD NEWYORK/ショールーム セッション)靴¥23,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LAショールーム)

  • 3月すらっと見える着流しロングカーデで華麗に季節をブリッジ

     

    スリット入りでロング丈でも足さばきよしのカーディガンは春先のちょっとした羽織りに最適。タイトスカート×歩くたびにひらっと動くカーディガンの目くらまし効果でほっそり見える!スカート/着回し ロングカーディガン¥15,000(ノーク)ニット¥24,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)バッグ¥18,000(メゾンヴァンサン/フラッパーズ)靴¥8,900(マミアン/マミアン カスタサポート)

     

     

  • 4月旬のスポーティに振ってもペールトーンならうまくいく!

    カジュアルなデニムジャケットとボリュームスニーカーもスカートのブルーとトーンを合わせれば、女っぽさはそのままにスポーティにシフトできます。スカート/着回し デニムジャケット¥14,910(バナナ・リパブリック)トップス¥2,990(オペーク . クリップ)バッグ¥29,000(リパーニ/エス.アイ.エム)靴¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ネックレス¥50,000ブレスレット¥63,000(ともにTAPLEY/エスケーパーズ)

     

  • 2月水色チェスターで冬でも透明感あり!なフェミニンコーデが実現

    スカートのロイヤルブルーを引き立てる水色のチェスターコート。コーディネート自体はニット合わせにコート、といたってシンプルなのに軽やかで洗練されて見えるのは色をブルー系に絞っているから。ニットはインして腰回りはスッキリ見せるのもキレイに見えるポイントのひとつ。まさにキャサリン妃みたいな気品あるスカートスタイルはお手本にしたい! スカート¥8,900(ノーク)コート¥52,000ニット¥15,000(ともにソブ/フィルム)バッグ¥28,000(ANAYI)

  • 3月紺ブレと組合せて知的でカッコよく、ハンサムに着るのも新鮮

    冬コートを脱ぎたい3月はニットとジャケットのコンビで。ボリュームニットをアウトしてゆるっと着ると大人の余裕ある着こなしに。ブーツとバッグのアイスブルーで抜け感もプラス。スカート/着回し ジャケット¥64,000(ブルックス ブラザーズ/ブルックスブラザーズ ジャパン)ニット¥30,000(スローン)バッグ¥22,000(パオラ ヌッティ/ティースクエア プレスルーム)靴¥16,900(CHARLES & KEITH/

  • 4月女っぽい艶スカートにラフなスウェットがいまどきな大人カジュアル

    スウェットはデニムよりこんなスカートと着るのがいまの気分! スカート/着回し スウェット¥22,000(カオス/カオス表参道)バッグ¥86,000(ワンドラー/エストネーション)靴¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥24,000(アズラボ)ブレスレット右手¥3,500(ナカモル/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)ブレスレット左手¥18,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

★あわせて読みたい

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ピンク&ベージュ編】

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ミントグリーン編】

2月→4月までずっと着られる「キレイ色スカート」着回し術【ミントグリーン編②】

撮影/須江隆治(See)〈人物〉、西原秀岳(TENT)〈静物〉モデル/エミ レナータ、アレクサ ヘアメーク/ChiSa スタイリング/三好 彩 取材/北山えいみ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE