特集

【ぽっこりお腹…】「トップスをインしない」派のスタイルアップ秋コーデ7選【スカート編】

【ぽっこりお腹…】「トップスをインしない」派のスタイルアップ秋コーデ7選【スカート編】

寒さが増してきた今日この頃。秋コーデの登場も本格的になってきましたが、やっぱり「トップスINするコーデ」が定番のようです。でも、ウエストラインが目立つコーデは、お腹のぽっこりが隠せなくて苦手…。そんな方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「トップスINしない派」のためにおすすめの秋コーデ「スカート編」をご紹介したいと思います!

  • 上品ピンクのタイトスカートとニットを合わせて、ウエスト周りにちょうどいいゆる感を
    深く入ったサイドスリットに前後差のある丈でどんなボトムスと合わせてもバランスよくまとまるように考えられた、ゆったりシルエットのハイネックニット。ヒップまわりをカバーしてくれる丈感も嬉しい。
    ニット¥26,000 (アダワス/ビショップ) スカート¥20,000 (エイチ ビューティ&ユース)バッグ¥98,000 (FURLA/FURLA JAPAN)サングラス¥38,000 (アイヴァン/アイヴァン PR)バングル¥21,000 (フィリップ オーディベール/ゲストリスト) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

  • カジュアルパーカ×ニットスカートは、お姉さんっぽいのに着こなしは楽チン!
    タイトなニットスカートはモテるボトムスとして新定番になりつつありますが、座ったときのウエスト周りが気になるのが正直なところです。トップスINしないこんなコーデなら、その悩みも即解決!
    スカート¥21,000(アンティット)フーディ ¥14,500(ミクスタ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)シャツ¥22,000(ミューニック/ピーチ)バッグ¥43,000(へリュー/GALE RIE VIE 丸の内店)シューズ¥29,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥15,200(ガス ビジュー/ガス ビジュー青山)ブレスレット¥27,222(アビステ) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

  • ビックシャツに細ベルトをONして、女らしさをプラス
    ゆったりとしたビッグシャツはきちんと感もあって通勤にもぴったり。お腹周りを隠しつつメリハリをつけてきちんと見せるコーデにはベルトが頼りになります。
    スカート¥2,990(UNIQLO)シャツ¥28,000 (アストラット/アストラット 新宿店)ベルト¥11,000(レフィエ/フラッパーズ)バッグ¥21,800 (ヤーキ/ショールーム セッショ ン)パンプス¥30,000(ファビオ ルスコーニ /ファビオ ルスコーニ 六本木店)バングル ¥5,500(ナイン/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

  • ニット×プリーツはこの秋の大本命!スタイルカバーできるのに、今っぽい
    定番タートルニットはトップスINしないだけで新鮮に見えるのでぜひこの冬試してみて!足元はショートブーツで少し重さを出すとバランスが取れます。
    ドロップショルダータートルニット¥31,000(ス ローン)プリーツスカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス¥34,000(クリス チャン ロス/DITA 青山本店)ショルダーバッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥147,000(ジャ ンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパ ン)イヤリング¥10,000(ザ ダラス/ザ ダラ ス ラボ.)  「CLASSY.」2019年9月号掲載

  • INしないニットのウエスト周りが気になるなら、細ベルトと組み合わせても◎
    ベージュ系ワントーンのスタイリングでナチュラルな女らしさを表現。ロングスカートを今どきのバランスで着こなせます。ニット¥31,000(スローン) ベルト¥12,000(メゾン ボワネ/DES PRÉS)スカート¥30,000(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥80,000(FURLA/FURLA JAPAN) 靴¥9,800(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

  • ぱっと目を引くピンク色で視線をUP。ゆるっと着ても可愛くキマる
    上半身ボリューム×下半身タイトの鉄板シルエットがここでも活躍。どんな人にも似合うシンプルさとほんのり薫る甘さのバランスが絶妙なコーディネート。ニット¥36,000(デミリー/サザビーリーグ)スカート¥28,000(ebure)ピアス¥123,000リング¥93,000(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥122,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)バッグ¥134,000(ワンドラー/エストネーション) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

  • ゆる×タイトのルールを守ればニットonニットでもスタイルよく
    女っぽさNo.1のニットのロングスカート。ふんわりシルエットのニットがあれば腰まわりも気になりません。ニット¥26,000 (アダワス/スピック&ス パン ルミネ有楽町店)ニットスカート¥26,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥19,000(グリン/ビームス ハウス 丸の内)リング¥12,000 (NOJESS)パンプス¥76,000バッグ¥115,000(ともにJIMMY CHOO) 「CLASSY.」2019年11月号掲載

合わせて読みたい!スタイルアップコーデ

【お腹が…】「トップスをインしたくない」派のスタイルアップ秋コーデ7選【パンツ編】

【脱・ぽっこりお腹】アラサーにオススメの“トップスインしない”着痩せコーデ【パンツ編】

「トップスインしない」ほうが痩せ見え!をアラサー女子が実践!【スカートコーデ編】

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

再構成/鈴木詩織、CLASSY.WEB編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE