痛くない、疲れない…本当に走れる「飾り付きパンプス」をモデルが検証してみた

痛くない、疲れない…本当に走れる「飾り付きパンプス」をモデルが検証してみた

働くCLASSY.世代の春は何かとバタつきがち。そんな時季でも、走れるほど履き心地抜群のパンプスがあれば、毎日を軽やかに乗り越えられそうな気がしませんか?そこで、履きやすさに定評のあるパンプスを調査!モデル岩﨑名美ちゃんに、走ってみた感想も教えてもらいました。今回はシンプルコーデのアクセントになる飾り付きパンプスを検証します!

おすすめ「飾り付きパンプス」は…

痛みを感じやすい飾り部分も優しい足当たり

中敷きとかかと中心部に低反発ク

中敷きとかかと中心部に低反発クッションを入れて、足の疲れを軽減。さらに内張にもウレタンメッシュクッションを配し、足当たりの優しい設計に。品のあるモチーフと派手すぎないバイカラーで、通勤はもちろん華やかなお祝いの場にも。パンプス<H:6㎝>¥3,990(AmiAmi)

【検証】実際に走れるか試してみた!

NAMI's COMMENT

「軽くてヒールがあるように感じないほど歩きやすい!ピタッとフィットしていてズレないから、結構なスピードで走れちゃいそうです(笑)甲が痛くならないよう飾り裏の生地が柔らかくなっているのも、『よく考えられているなあ』と関心です。個人的には総合1位!」(岩﨑名美さん)

「飾り付きパンプス」のおすすめコーデは…

【問い合わせ先】AKTE https://akte.jp / アビステ03-3401-7124 / AmiAmi honten@amiamistore.com / アルページュストーリー プレスルーム03-6894-8610 / カデュネ プレスルーム03-6863-0100 / キャセリーニ03-3475-0225 / サンポークリエイト082-248-6226 / ユナイテッドアローズ 丸の内店03-5224-8051

撮影/有馬秀星〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/中村真弓 取材/伊藤綾香 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE)

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup