痛くない、疲れない…本当に走れる「黒ヒール」をモデルが検証してみた

痛くない、疲れない…本当に走れる「黒ヒール」をモデルが検証してみた

働くCLASSY.世代の春は何かとバタつきがち。そんな時季でも、走れるほど履き心地抜群のパンプスがあれば、毎日を軽やかに乗り越えられそうな気がしませんか?そこで、履きやすさに定評のあるパンプスを調査!モデル岩﨑名美ちゃんに、走ってみた感想も教えてもらいました。今回は定番の黒ヒールを検証します!

おすすめ「定番黒ヒール」は…

太めのチャンキーヒールで安定感抜群

履き口をアシンメトリーにカット

履き口をアシンメトリーにカットすることで、足を入れたときに甲がきれいに見えるよう設計。甲のヌーディさを強調しつつも、サイドにはしっかりホールド感が。シンプルなデザインながら、ほどよいクッション性とチャンキーヒールで走ってもグラつかない安定感があります。パンプス<H:5㎝>¥17,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

【検証】実際に走れるか試してみた!

NAMI's COMMENT

「甲がすごくキレイに見えるので履いていて気持ちがアガります!素材は少し硬めですが、高級感があってコーデが高見えしそう。ヒールが太く安定感があるので、走ってもグラつきませんでした」(岩﨑名美さん)

「定番黒ヒール」のおすすめコーデは…

【問い合わせ先】アビステ03-3401-7124 / アルページュストーリー プレスルーム03-6894-8610 / ヴァジックジャパン03-6447-0357 / エイチ ビューティー&ユース03-6438-5230 / サンポークリエイト082-248-6226 / ダイアナ 銀座本店03-3573-4005 / T&L 03-6845-0300 / マイカ アンド ディール 恵比寿店 https://mica-deal.com/

撮影/有馬秀星〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/中村真弓 取材/伊藤綾香 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup