大人の春カジュアルコーデが素敵に見えるコツ【スカーフを顔まわりに使うだけなのに】

基本はベーシックだけど、春に向けて少しアップデート感が欲しい。それなら、いつものジャケットコーデに〝ひと癖〟加えて王道をあえてハズしてみては。おしゃれの幅が広がって〝ジャケットで行きたい場所〟まで増えるはず。キュート派がすぐに真似できるハズし技をご紹介します。

取り入れやすくアレンジしやすい顔まわりのアクセサリーでハズす

好みのテイストはそのままに、一点追加で今季らしくスイッチするなら、ヘアアクセを駆使して。顔まわりの印象が変わるだけで漂う雰囲気も一変します。

キュート派は…顔まわりを華やかにするヘアアクセサリーでハズす

スカーフをヘアゴム代わりに、ほ

スカーフをヘアゴム代わりに、ほんのり漂う知的な甘さを演出
レディ度UPに欠かせないスカーフは巻き方も自分なりにアレンジできて、ジャケットコーデにも存在感を発揮。グリーン×薄ピンクの配色はエレガントさもあり、トレンドのグレーとも相性抜群です。ジャケットに馴染ませつつ効かせられる配色で、バックスタイルにも春らしさを。スカーフ¥15,400(マニプリ)ジャケット¥16,990(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺)ニット¥24,200(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)フープピアス¥30,800(マリハ)

撮影/川﨑一貴(Ajoite) モデル/石川 恋 ヘアメーク/あきやまひとみ スタイリング/濱口沙世子 取材/伊藤綾香 再構成/Bravoworks,Inc.

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup