カチューシャ、ピアス…「シンプルな服なのに素敵に見える大人の特徴」4選【アラサー女子】

令嬢たちの着こなしからインスパイアされた〝オールドマネースタイル〟には、私たちが愛してやまないトラッドなエッセンスがたっぷり。その顔周りのテクを取り入れることで、定番服が見違えます!

スウェットが主役の日は、レザー調カチューシャで品を足して

例えば由緒正しい家柄のお嬢さんがテニスをしに行く時。令嬢たちの着こなしは、いつでも優等生感を纏っています。レザー調のカチューシャは、ゆるっとしたカジュアルな服装にも品を添えてくれる存在なのです。

カジュアルスタイルの日こそレザーに頼って女っぽいムードに
スウェットにスニーカーというラフな印象が強いコーディネートの日こそ、きちんと感を加える工夫を。レザーの小物をちりばめると全体がピリリと引き締まります。カチューシャ¥8,250(IRIS47/Hooves)スウェット¥13,200(ユニバーサルオーバーオール/買えるCLASSY.)パンツ¥23,100(セテンス)バッグ¥78,000(ストラスベリー)スニーカー¥17,600(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)イヤリング¥10,450(フルトクイスト・コペンハーゲン/ZUTTOHOLIC)ソックス(スタイリスト私物)

髪にそっと馴染む大人顔のクリップで知的さをひとさじ

どこかノスタルジックなトラッドスタイルにマッチするのは清潔感のあるヘア。知性を感じる着こなしとマッチする、べっこう柄のクリップで清々しいアレンジに。

ベーシックカラーと相性のいいべっこうをさっと束ねた髪に添えて
クリップ¥20,900(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ニット¥17,600(ルーニィ)シャツ¥6,990(アンフィーロ/オンワード樫山)パンツ¥38,500[2月以降発売](ソブ/フィルム)バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)シューズ¥79,200(ペリーコ/アマン)イヤリング¥9,900(マージョリー・ベア/ココシュニック新宿タカシマヤ店)

ラグジュアリーの本質を楽しめる大判のスカーフ

肩にふわりと掛けたり、首にくるくると巻いたり。はたまた髪にくるりと結んだり。多面性を楽しむことで育まれる、愛着のある一枚はオシャレにも品の良さを添えてくれます。

一辺が90㎝近い大きさの大判スカーフがアレンジしやすくておすすめ。スカーフ[88×88㎝]¥19,800(マニプリ)コート¥149,600(マッキントッシュ/マッキントッシュ ギンザシックス店)ニット¥32,400(スローン/ザ ショップスローン 新静岡セノバ店)パンツ¥39,600(ニードバイヘリテージ/ゲストリスト)バッグ¥440,000(ロウナーロンドン/エイチ アイ ティー)パールネックレス¥22,000(ジゼルベー/ZUTTOHOLIC)チェーンネックレス¥74,800(アナプノエ/フォーティーン ショールーム)

アンティーク調のピアスがシンプルな着こなしを更新

祖母から母へ、母から私へと代々受け継がれたような大きなイエローゴールドのピアスで顔周りがぐんと華やかに。スタイリングにも重厚感と奥行きを増して。

存在感のあるストーン調でコーディネートに重厚感を
使い込んだような、イエローゴールドを基調にしたものをセレクトするのがポイント。ジャケットスタイルに合わせるだけで雰囲気が出ます。イヤリング¥2,420(アネモネ/サンポークリエイト)ジャケット¥132,000(オブリオ)ニット¥26,400(スローン/ザ ショップ スローン 新静岡セノバ店)ワンピース¥29,920(ネイヴ/オンワード樫山)バッグ¥182,600(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)スカーフ¥19,800(マリハ)ブーツ¥41,800(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)

撮影/菊地 史(impress+) モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/神戸春美 スタイリング/児嶋里美  取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup