グレーのワントーンコーデを春らしく着こなす方法は?【アラサー女子】

3月4日(月)、ダークトーンが多めの冬から一変、春めく時季は黒より軽やかで白よりシックにキマるグレーに頼るのが気分。ワントーンでも異素材MIXや濃淡を効かせれば、着こなしに緩急が生まれて野暮ったくなりません。さらに白Tを着込んでアクセントをつけると、重く見えず上級者見えが叶います。ジャケットでかしこまったムードをロゴスウェットやスニーカーで着崩して、気負わないカジュアルさを狙って。

3月4日(月)、ダークトーンが

ジャケット¥46,200(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)スウェット¥13,200(カデュネ/カデュネ プレスルーム)カットソー¥18,700(サクラ/インターリブ)パンツ¥23,980(ネイヴ)バッグ¥47,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥16,280(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)ストール¥40,700(スロー)ソックス¥1,430(靴下屋/タビオ)ネックレス¥8,400(アビステ)バングル¥59,400(アダワットトゥアレグ)リング¥21,450(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)

『CLASSY.』2024年2月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup