最旬!「ジャケット×ワークパンツ」の今年っぽい合わせ方は?【アラサー女子】

3月1日(金)、寒暖差の激しい日は、重ね着で調節して防寒しつつ、オシャレ見えも狙って。グレージャケットに、同系色のニットを肩がけすれば、奥行きが生まれ上級者見えが叶います。インナーは白シャツからタートルのカットソーを覗かせて抜け感を演出。ボトムスはカジュアル度の高いカーゴパンツを合わせることで、かっちりしたジャケットコーデが途端に肩の力が抜けた印象に。

3月1日(金)、寒暖差の激しい

ジャケット¥49,500(アルアバイル)肩にかけたニット¥34,100(ザ シンゾーン/シンゾーンルミネ有楽町店)シャツ¥12,000(バナナ・リパブリック)タートルカットソー¥16,500(THIRDMAGAZINE×ミコモリ/THIRD MAGAZINE)パンツ¥26,400(ハイク/ボウルズ)ベルト¥25,300〈アトリエ アンボワーズ〉パンプス¥64,900〈ペリーコ〉(ともにアマン)バッグ¥227,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

『CLASSY.』2024年2月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup